日光輪王寺

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

前回からの続きです。
日光二荒山神社を後にして、日光輪王寺に向かいます。
もっと、時間があれば、日光二荒山神社の末社摂社を参拝するもの楽しと思います。
このエリアに、本宮神社や滝尾神社もあります。

日光二荒山神社を出て、大猷院(たいゆういん)に向かう途中に日光輪王寺のお堂、常行堂と法華堂があり歩廊でつながっています。
常行堂に参拝させていただきました。
御本尊は、宝冠阿弥陀如来様です。
クジャクに乗ったお姿です。法・利・因・語の菩薩様を周囲に配していて、それぞれもクジャクに乗っています。
大変に珍しく、全国でここだけだそうです。
常行堂には、後戸の神と言うお堂の背後の入口を守る神様の摩多羅神様も祀られています。秘仏なのでお姿を見ることは出来ませんが、なにか強い力を感じます。
常行堂の中は、とても心が落ち着きます。なにか、護られている感じがします。
とても静謐な空気が流れています。

常行堂を出て、輪王寺の本堂(三仏堂)に向かいました。
三仏堂も平成の大修理が終わって、堂々としたお姿が見られます。
本堂には日光三所権現本地仏(千手観音・阿弥陀如来・馬頭観音)様と、東照三所権現本地仏(薬師如来・阿弥陀如来・釈迦如来)様という掛仏がお祀りされています。
本堂の中に入ると、日光三所権現本地仏(千手観音・阿弥陀如来・馬頭観音)様が、堂々としたお姿。金色に輝くお姿で鎮座しています。
大きいお姿を見上げるようになっていて圧巻の一言です。

個人的にですが、いつも通る近くの散歩道に馬頭観音様がおられます。
なので、こちらの馬頭観音様には、少しだけ親しみを込めてご挨拶をさせていただきました。
いつも護ってくださることのお礼をお伝えして、ご縁をいただけるようにお願いをしました。
人が多いから、あんまりゆっくりは出来ないけど、参拝していると、なんだかありがたくて涙が出ます。
心が疲れている時に、行かれると、心が穏やかになると思います。
ということで、群馬から日光をまわった旅行の記事はここまでです。お付き合いいただいてありがとうございました。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加