酒列磯前神社に行きました 亀さん

イベント出展情報
  • 2019年3月21日  11:00 AM - 4:30 PM 東あずま 表現スペース4

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

先日、茨城県ひたちなか市にある酒列磯前神社に行きました。
セミナーを受講しに行く予定(その話はまた後日書きますね)がありました。
ひたちなか市までは、車で一般道だと3時間以上かかります。
結構遠いところまで行くので、せっかくなので近くの神社を探してみました。
酒列磯前神社という神社が有名がありました。
読めなくてカーナビに入れる時に苦労しましたが(笑)...「さかつらいそさきじんじゃ」と読みます。

神社を探すときは、ざっとホームページでチェックをして雰囲気を掴んでから決めます。
雰囲気に惹かれることろに行きます。なので、有名な神社や大きな神社でも、呼ばれていないときは別のタイミングになります。
酒列磯前神社は、なんか独特の雰囲気です。
創建は古くて、斉衡3年(856年)12月29日に常陸国鹿島郡大洗磯前で御祭神大己貴命・少彦名命が御降臨したことが由来だそうです。塩焼き(塩を精製する者)の方に神がかって託宣されたそうです。
水戸藩3代藩主の綱條公が現在地に遷座再興されたそうです。
参道には、写真を見ても圧巻の樹叢があります。参道の両脇からドーム状になっていて、神聖さが伝わってきます。
樹齢300年をこえるといわれるヤブツバキの古木やタブノキの古木があるそうです。他にもスダジイなどの常緑広葉樹によって形成されているそうです。

当日は、渋滞もしていて予定よりも時間がかかってしまって、参拝時間は20分ぐらいしかとれません...結果論ですが、もう少し早く出れば良かったかも...ちょっと時間がなくてもったいないですが、末社摂社が無いのでなんとか行けそうです。
駐車場について、鳥居に向かいます。
残念ながら、駐車場からでは参道の樹叢を通りません。なので、後で歩くことにします。
立派な鳥居(二ノ鳥居ですね)をくぐると可愛い亀さんがいます。
続きは次回です。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

LINE@です。気軽に登録してください!
友だち追加
時々、いろんな情報を流していきます。(割引クーポンもあるかも)