三峯神社 朝の参拝とウクレレ演奏

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

前回からの続きです。
部屋に戻って、少しボーッとしてから寝ました。
結構、熟睡できました。
後で読み返した桜井識子さんの本には、興雲閣さんに宿泊すると、一晩中、大神さんが護ってくれると書いてありました。
そのせいかもしれないですね。


翌日は、少し早めに起きました。
コーヒーが好きなので、いつも旅行にはパックになってるドリップコーヒーを持参します。そうするとどこでも飲めるから。
最初に計画を立てたときには、せっかくだからもっと早起きして奥宮を目指そうと思ってました。
奥宮には行ったことがありません。
だけど、調べてみると10月9日が閉山だそうです。閉山と行っても参道が閉じられるわけではないので、行こうと思えば行くことが出来ます。
それても、閉山のときには閉山の儀式を行ったそうなので、次回に持ち越すことにしました。

最初に拝殿で参拝を済ませてから、奥の院のある山を望む拝殿に向かいました。
実は、今回はウクレレの演奏を奉納したくて持ってきました、
最初のバスが到着する前の朝の時間は、贅沢なことに人もいなくてある意味「貸し切り」です。(笑
山に向かって奥宮の神様に向かって心を込めてウクレレを弾きました。
澄んだ空気の中で、ウクレレの音がいつもより美しく感じます。
なんだか、個人的なことよりも、もっと大きなことが心に浮かびました。
この神様がなさっていること、世の中の平和を願いしました。

その後に大好きな大神さんがいるお仮屋に向かいました。
お仮屋はとても気持ちが良いところです。
僕には見ることは出来ないですが、大神さんと眷属さんがいることを感じられます。
とても大好きな場所です。
お仮屋の裏手は、眷属さんの遊び場だったり、修行の方が歩いた場所だと思います。
お仮屋には先に参拝の方がおられたので、終わるのを待ってからウクレレを奉納しました。
裏手に回って、眷属さんにも聞いていただきました。
静かな中にウクレレの音が吸い込まれてきます。
なんか、すごく素敵な気持ちになりました。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。