高麗神社に参拝しました 出世開運と三足烏御守

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

前回からの続きです。
意識を集中して、エネルギーを感じてみました。
気は神社の「気」ですが、違うエネルギーが少し混じって流れている感じです。
なんだろう、色合いが違うというか。強い個性の神社と言っても良いかもしれないです。
例えば、大黒様にしてもえびす様や弁天様にしても、元々は外国の神様です。なので少し気の質が違います。
また、平将門様など、元々が人であって祀られている神様も独特の気があります。
高麗神社は、渡来人の人が神様になって祀られているため、気の違いがもっと強いのかもしれません。
神様の力ははっきりしていてとても強いです。

せっかくなので、珍しくベタに出世開運をお願いしました。
今年は、もっと積極的にいきます。自分を露出します。
お守りも購入しました。「三足烏(さんそくからす)御守」です。三足烏は八咫烏のことだそうです。
サッカー日本代表にも使われていますが。熊野三山でも有名です。その八咫烏は、実は「高句麗」国のトレードマークでもあったそうです。ちょっと不思議な感じです。興味をもったので調べてみます。

境内の左手横には小さな山があります。
その山の上に水天宮様があります。登るのに10分程度かかります。
高麗水天宮と言われていて、御祭神は安徳天皇が祀られています。
安徳天皇は、平家滅亡に至った壇ノ浦の合戦の時に、二位尼に抱かれて入水します。満6歳4ヶ月の時です。
江戸時代末期の建立と言われ、江戸の人形町の水天宮御分霊を勧請したものと思われているそうです。

小山の入り口に拝殿があります。鏡がむき出しで、今まで見たことのない感じです。
せっかくなので登ってみました。整備されていて普通に坂道を登る感じです。
でも、結構急です。ちょっと小汗がかけるぐらいのちょうど良い感じの距離です。
頂上は見晴らしが良いです。
遠くには、高い山並みが見えます。
こじんまりした綺麗なお社があります。
ここは、エネルギーが強いですね。
山から来る自然のエネルギーです。パワースポットだと思います。
もし、来られるのであれば、ぜひ参拝されたほうが良いと思います。
ゆっくり深呼吸をして、リラックスして少し時間を過ごします。

水天宮から山を下って、境内にあった衣装を展示してあるところに行きました。
高句麗の民族衣装です。綺麗ですね。
七福神もありました...でも、異国情緒のテイストですね。(笑)可愛い。
おみくじもいろんな種類がありました。
大吉でした!ありがとう。
高麗神社は本当に出世開運の神社だと思います。お勧めです。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

LINE@です。気軽に登録してください!
友だち追加
時々、いろんな情報を流していきます。(割引クーポンもあるかも)