櫻木神社の夏越の大祓に行ってきました

 

ALOHA!
今日も雨ですね
梅雨空です

今日も、みなさんが笑顔になれますように

昨日は、櫻木神社さんの夏越の大祓に行ってきました
今年も行けたから、すごく嬉しいです
最近は、「夏越の大祓」や「茅の輪くぐり」をSNSとかBlogにアップしてる人が増えた印象です、いろんな神社の風景が見えて楽しいです

夏越の大祓は一年の折り返しの日(6月30日)に、半年分の罪や穢(気枯れ)を落とす神事です
今年も結構賑わってました
毎年、茅の輪くぐりの列が長くなっているような...(笑

受付で人形(ひとがた)に自分の名前を書きます
他に、家族や車やペットの分は、紙に書いて袋に入れて収めます
今年はコナの分もお願いしました
金額は自由ですが初穂料も入れます!
その際に祝詞の紙をいただけます

今年は、早めに着いたいので、お供えとか見て回りました
神饌(しんせん:お供え物)とか、どんなものがあるか興味があります
お米やお酒や季節の作物がお供えされてました

神職さん達が笛を吹いて、アナウンスがあって、神事が始まります
お祓いをしてくださったりしてから、みんなで祝詞をあげます
つっかえないで上げるのは難しいです
どこでブレスして良いかもわかんないしね...(個人的にはお寺さんの般若心経のほうがなれてるからブレスの位置もわかって読み上げやすいです:笑)

それでも、祝詞なんてめったにあげられないから貴重な経験だし、すごく楽しいです
祝詞を上げた後に、参拝者で茅の輪をくぐります
大勢いるから渋滞です(笑
無事に3回(左右左)くぐれました
その後に、拝殿に移動してお祓いをしていただけます

茅の輪をくぐっているときや、拝殿に移動する時に、ふわって風が吹いて、拝殿の真ん中の布だけが動きました
すごく心地よかったです
神様に歓迎されているみたいで、とても嬉しかったです

最後に、宮司さんからご挨拶がいただけます
今年は、秘書を怒鳴りつけた話題のパワハラ議員さんの話をして(笑)、ああいう行いを「罪」と言って、加害者の議員さんも、被害者の秘書さんも「気が枯れている状態=穢」の状態であるから、そういうものを清めるためにこの神事があるってお話をしてくださいました
いつも、世相に小さくピリッとアイロニーを込めてくれてから好きです!!
式が終わると、小さなお守りと御札(後日郵送)とお茶をいただけます
なので、ちょっと得した気分です!

帰りに、寒天を買って帰りました
悩みましたが、縁起物だからあんこ入りバージョン(あんみつ)にしました
せこいですが、あんこのある無しで100円違います(笑
美味しいく頂きました
今年も参列できて良かったです
楽しかった
感謝です

最後まで読んでくださってありがとうございます
mahalo

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます
セッションは、10分1,500円です
もし、心が動いたら、セッション受けてみてください

対面でもLINEやSkypeや電話でも大丈夫です。詳しくはこちらのページです