成田山寺社ツアー お不動様と護摩焚き

ALOHA!
今日も曇ってますね
少し暖かいです

今日も、みなさんが笑顔になれますように

前回の続きです
13時からのご祈祷に間に合うように、参道を抜けて参拝に行きました
今回は、ご祈祷もしたいというお話なので、受付をします
総門の隣のとなりにも御護摩受付所があり、そこでお願い事や金額を用紙に記入します
金額によって、いただける御札の種類が違います
同じ金額でも、木札と小型札を選べます

階段を上がって仁王門を抜けます
仁王門手前に池があって、右側にはたくさんの亀がいます
階段を上がって仁王門を抜けます
仁王門手前に池があって、右側にはたくさんの亀がいます
左側には不動明王の化身の倶梨伽羅不動明王をお祀りした「こわれ不動堂」があります
何度修理しても不思議と壊れてしまうので、この名前で呼ばれているそうです
ここはエネルギーが強いですね

本堂に入って、右側の護摩焚きの場所の近くに陣取ります
平日ということもあって空いてました
カバンを護摩焚きの炎で浄化してもらう時に渡しやすいし、なんといっても護摩焚きの炎の近くです
護摩焚きがはじまって、カバンをお渡しして浄化してもらった後に、御真言をお唱えします(流石に、覚えました)
クライアントさんは仏教への造詣が深い方なので、一緒にお唱えしました
相変わらず、すごく素敵な時間です

おみくじを引いて、お守りを購入しました
魔除けのお守りはお不動さんの持っている剣がシンボルで強力です(クライアントさんは大を、僕は小を購入しました)
広大な成田山公園の庭園を散策します
文殊、竜樹、竜智と呼ばれる3つの池があって、竜智の池にある浮御堂があります
とても風情があって気持ちの良いところです
長くなってしまったので、続きは次回です

最後まで読んでくださってありがとうございます
mahalo

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます
セッションは、10分1,500円です
もし、心が動いたら、セッション受けてみてください

対面でもLINEやSkypeや電話でも大丈夫です。詳しくはこちらのページです