コナ日記 いつもの日々とお盆

ALOHA!
今日は晴れましたね
だけど、少し秋の気配ですね

今日も、みなさんが笑顔になれますように

このBlogでは、コナのことを書いていますが、同時に保護犬を受け入れるということがどういう体験であるかという視点でも書いてます
コナが保護犬になるまでの「経緯」があったと思います
多分、子犬の頃は可愛がられていたけど、本人の性格と育てられ方、あるいは、その後の何かの経緯で、今のコナがいます
だから、このことはペットショップで子犬を買ったとしても同じだと思います

飼ったけど「こんなはずじゃなかった」って手放す人が出てほしくないので、難しいところや失敗談、うまくいかないことも書いてます
ただ、誤解してほしくないことは、僕の話も「一つの事例」であるということです
だから、もし、真剣に飼うことを考えている方がいたら、いろんな情報や意見を参考にしてくださいね

コナは、相変わらずです
あんまりネタがないから書かなかったけど、日常を書いてみます
散歩以外はサークルの中で、最近は普段も注意しているので、あまり凶暴になることはないです
それでも、なぜか扇風機のスイッチを入れようとすると怒ります...
もともと、リモコンが壊れた扇風機の転用なので(笑
本体でスイッチを操作するしか無いです
だから、位置的に噛まれる可能性もあります
先に唸られたら諦めます...暑いの本人だしね
なので、散歩の時にサークルから出した時にスイッチを入れたり切ったりするようにしてます
蚊取り線香の取替は問題ないです(笑

お散歩では、少しわがままを言うようになりました
嬉しそうな顔をして、あっちに行きたいとか
もしかすると良いことかもしれません

先日は、お散歩をしていたら、コーギーを連れている方に「この子、見たこと無い?」って話しかけられました
聞いたら、保護されたそうで、飼い主さんを探しているそうです
もう一頭一緒にいた子も保護犬だそうです
で、うちも保護犬ですって話たら、その子は慣れるまでに3年かかったって話してくださいました
なんか、ちょっとほっとしました

お盆の時期は、ちーまるが帰ってくると思うから、気持ちがちーまるに向くから、どうなるかなって思ったけど、ちーまるはちーまるで、コナはコナですね(笑
お盆の時は、ちーまるがいた時は、一緒にお迎えや送りに行けたけど、コナはまだ無理です
だけど、いつかは一緒にいきたいです

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。