誰かの役に立つこと

ALOHA!
今日も晴れてますね
気持ちが良いですね

今日も、みなさんが笑顔になれますように

誰かの役に立つって、大切だけど勇気が必要だったり、時には難しいときもあります
気持ちばかりが先に立ってしまって
良かれと思ってやったことが裏目に出て、かえって誰かに迷惑をかけたり
誰かの負担になることも

相手の目線に立って動いたつもりでも
考え方や行動の違いでかえって手間を増やしたりすることもあります

wp_20161026_06_57_26_pro

それでも、誰かの役に立ちたいって思ってる人って多いと思います
災害の時にも大勢の方がボランティアさんになったりします
電車の席を譲る人もいます

何をやってよいかはわからないけど、誰かの役に立つような仕事をしたいって思ってる人も多いと思います
だけど、そういう純粋な気持ちを悪く利用する企業もたくさんあります
具体的に何をするってことじゃなくて、誰かの役に立ちたいって気持ちへの共感って、嬉しいかもしれないけど、きちんと具体的な事としてとらえていかないと、搾取されることもあります

wp_20161026_07_10_25_pro

Facebookなどで、社会的な意義を考えて、例えば動物愛護系の記事をシェアしても、人によって考え方や受け取り方も違うし、受け取れる範囲も違います
なので、受け取れる感情の範囲を超えてしまって不愉快に感じる人もいるし、時にはバッシングされたりもします
人によって、好き嫌いがあったり、受け取り方の違うことについては、デリケートだったりします
また、どういう場でどういう行動を取るかってことも、考える必要があると思います

だけど、誰かの役に立ちたいって気持ちは、とても大切です
人間だから、役に立って褒められたいとか、良い人だと思われたいとかのエゴが入ってもよいと思います
結果的に、少しだけでも良いことができれば
ただ、周りの人の気持ちを汲まないといけないです

wp_20161026_07_18_47_pro

誰かの役に立ちたいって、本当はほとんどの人が持っている気持ちだと思います
だけど、忙しすぎたり、いろんなことで余裕がなくて、見失ってる人も多いです

だから、ほんの小さいことでも大切ですよ
誰かに挨拶したり、誰かに声をかけるだけでも、それでその人が少し幸せになったりしますよ

最後まで読んでくださってありがとうございます
mahalo

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます
セッションは、10分1,500円です
もし、心が動いたら、セッション受けてみてください

対面でもLINEやSkypeや電話でも大丈夫です。詳しくはこちらのページです