点字ブロック啓蒙ステッカー

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

先日、「点字ブロックの上にものを置かないで」という啓蒙活動を多才な知人のまこぱんださんが行っていることを知りました。
具体的にはその旨がデザインされたステッカーを配布して、みんなに知ってもらう活動です。
どんなこともそうですが、知っている人は知っていることでも、知らない人は興味がありません。
それは、どんなに一般常識で、みんな知っているはずのものでも同じです。
点字ブロックは、整備された道であれば、多くのところにあります。
駅前にも、繁華街にも、お店の前にも、駅にも。
ですが、残念なことに点字ブロックの自転車が停められている光景もよく見かけます。

点字ブロック自体の存在を知っていたとしても、そこにものを置いてしまうと困る人がいることを認知できなかったり、どうこまるか想像できなかったり、もっと言うと他人事だからって思ってしまう人も多いと思います。
人って、自分で体験してみないとわからないこともあります。
また、忙しかったり自分のことで追い詰められていたりして、余裕がない状態。
よく言われますが、忙しいの字のごとく心を亡くしている状態だと、人に対しての思いやりや気遣いまで気持ちが回らない人も多いと思います。
また、残念な話ですが、点字ブロックを使って歩いている目が不自由な方がぶつかると恫喝したり、邪魔扱いしたり、ごく一部の人だと思いますが、聞いたこちらが心から悲しくなる話もあるそうです。

なので、こういう啓蒙活動ってとても大切です。
いつ、自分が社会的な仕組みの恩恵を受ける立場になるかはわからないです。
だから、他人事や他人事ということでは無いと思います。
社会全体で考えなければ行けないと思います。
だから、たとえ小さいことでも出来ることをしていくことはとても大切だと思います。
そういう小さな思いの積み重ね、総意が世の中を良くしていくんだと思います。

イベントや個人セッションでお会いした人、hilo-mi’eのライブに来てくださった方など、僕とお会い人にお配りさせていただきます。
また、こういう運動に賛同された方で自分でも配りたい方がおられましたら連絡をお願いします。配布するシールをお渡しいたします。
少しでも優しい社会になりますように。
そして、自分たちで優しい社会を作っていきましょう。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。