強気と弱気

ALOHA!
今日も晴れてますね
気持ちが良いですね

今日も、みなさんが笑顔になれますように

何かを行う時に、気持ちって大切です
ものすごくやるんだ!って気持でいるときあるし
自信のないときもあります
自信のないときもそれぞれで
気持ちが引き気味で本音ではやりたくないときもあったり
やりたけども、準備が足らないとかで不安なときとか

また、降りかかる火の粉ではないですが、やりたくないけどやらざるえないときもあります
自発的に何かをするときは、極端な話、しなくても良いけど
向こうからやってくるものは、対応せざる得ないです
そんな中でも、受け止めて強い気持ちになることって大切です
気持ちが弱いと、押されてきて、受け止めなくても良いことを受け止めないといけなくなります
僕自身は、断ることがとても苦手で、今までも、なんどか苦しい目にあってきました
仕事などでは、トラブルになる場合もあります
また、とりあえず譲歩してって考えるのも、あとで更に苦しくなる場合もあります

人は、ものすごくやりたいって思ったり、自信のあることや、得意なことだったりすると、強気になれるけど
状況が見えなかったり、どうして良いかわからない時は、弱気になることが多いです
たぶん、ものすごくやりたいっておもって、気持ちが強くなっているときって、何かを引き寄せるときなんだと思います
そういうときって、困難が起きて、たとえめげてダメだと思っても、もし、止めることを考えても、それも選択肢の一つで、心の中では、何か対処法はないかって考えて、進む方向で考えます

自信のない時に、自信を持つって難しいし、気を強く持つことも難しいと思います
気力をありったけ振り絞っても、そんなに量がなかったり
それでも、気力を持つだけで、たとえハッタリでも、すごく怖がっていても、結果が違ってくる場合があります
だから、気持ちで負けないようにするって大切です

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。