スピリチュアルとヒエラルキーとブランディング きっかけ

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

スピリチュアルなイベントに出るようになって3年ぐらいになりました。
その間に、本当にたくさんの人にお会いして、たくさんのことを学べました。
本当にありがとうございます。

ヒーラーさんや占い師さんやセラピストさんやカウンセラーさん、エネルギーワークの方、ボディーワークの方、ものづくりや物販の方、いろんな形でのスピリチュアルへの関わり合い方があるんだなって初めてわかりました。
たくさんのお客様、いろんな方がいます。
何かで悩んでいる方、スピリチュアルが大好きな方、占いが大好きな方。
中には、自分の能力との比較をなさりたい方もいます。
全部、大切なお客様です。

僕自身は、ひょんなことからコーチングに出会ってCTIで学びました。
そして、その後に自分の方向性を模索をしていくうちに産業カウンセラーの資格を取得しました。
本格的にコーチングやカウンセリングを受けることは、どことなくハードルが高い印象を持つ方も多いことに気が付きました。
そのため、もっと気軽にある意味カジュアルにカウンセリングを受けていただきたくてイベントに出展するようになりました。
コーチングを学んでいたときに、その前までは出会わなかった人たち、いわゆるスピリチュアル系の人たちと知り合いました。

コーチングには直感を使います。
研修コースの中のいろんな場面で使いますが、僕自身の直感力の精度の高さは自分自身でも意外なぐらいでした。
その中で、スピリチュアル系の仲間に自分にも能力があるという指摘を受けました。
それで興味を持って、スピリチュアル系の仲間に教えていただいたドリーン・バーチュー氏の「オラクルカード」を使うようになりました。
その後に、大好きなハワイの神話がベースのカードがあることを知りました。
そのハワイのカード「マナ・カード」を日本に紹介したマナカードアカデミーさんで学びました。
そして、それを組み合わせていこうと思いました。

スピリチュアルへの入り口がそういう経緯だったので、自分の中ではカウンセリングが軸です。
悩んでいる人が対象でした。
というより、悩んでいる人だけしか想定していなかったです。
最初、イベントには悩みを抱えている人だけが来るんだと思っていました。

続きは次回です。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。