リーディングと自分を整える

ALOHA!
今日も晴れましたね
なんか、寒い日が増えてますね

今日も、みなさんが笑顔になれますように

とり方によっては、スピリチュアルなお話です
リーディングについて質問を受けたので、書いてみます
セッションの時には、リーディングで相手の状態や気持ちを読み取ります
だけど、これって僕の場合には、コーチングのときに直感を使うことや、傾聴のテクニックと地続きです
話を整理するために、少し遡ります
リーディングとチャネリングの違いも聞かれることがあります
チャネリングってつながる対象にもよると思います。もし、自分の潜在意識や上位の存在であれば、リーディングとあまり変わらないかもしれません
霊的なものであれば、また、違ってきます
この辺の言葉の定義って難しいと思います
もともと見えないものなので、実態があるわけではないので、概念的にどう捉えるかになってくると思います

リーディングで相手のことを捉える時に、はっきりと分かることもあれば、イメージだったり、何かのメタファー的なことだったり、よくわからない時もあります
だから、相手にお伝えするときには、ある意味の翻訳が必要です
抽象的なものをお伝えするときにも、そのままのときもあるし、それが何かを探りつつ伝えます
また、相手の状態、どこまで受け取れるか、思考の方向性、物事の捉え方の傾向などを考慮して言葉を選んでお伝えします

リーディングで、とても大切で重要なことです
自分の状態を整えるということです
自分の気持ち、感情、考え方をを投影しないことです
コーチングで言う、コーチの帽子をかぶった状態
カウンセリングでは、自分の準拠枠でものを見ない状態です

例えば、リーディングじゃなくても、メールとかメッセージで届いたものを、夜に読んだときと、翌朝に読んだときで、捉え方のニュアンスが違う時があると思います
同じ文章であっても、自分の状態で違ってしまいます
人間だから感情もあるし、完全にフラットな状態は難しいかもしれないですが、そのまま受け取れる状態をつくるという意識がとても大切です

リーディングは、読み取る能力は誰でも持ってますが、個人差はあります
だけど、鍛えることは可能です
また、伝える力は、これは語彙だったり、表現方法だったり、感性だったり、コミュニケーション能力だったりして、リーディング関係なく、ビジネスや普段の生活でも、養うことによって、自分の生活の質も向上します
しかも、スピリチュアル関係なく習得することが可能です
あと、自分を整えることは、気持ちを強くすることでもあるし、自分に対するコミットメントでもあります
そして、このことも自分の生活の質を高めてくれます
なので、リーディング能力を向上させたい人は、意識してみてくださいね
もし、リーディング能力の向上がしたくて、レッスンご希望の人はお受けしますので、相談ベースでかまわないので遠慮なく言ってくださいね

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。