エネルギー低下中とシャーリー・マクレーン

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように

先日も書きましたが、今年のゴールデンウィークは出かけませんでした。
友達と予定が合わなかったのも大きな原因です。
一人でいると寂しくなることが多いけど、今年は、エネルギーが低下中で疲労が少し溜まっていたのも原因で、全然出かけませんでした。
例年だったら根津神社に出かけていって粽を購入してきて、飾ってある粽を取り替えたり、今年も「もりわじん」さんの個展が谷中の猫町で開催されていたので顔を出したかったのですがなんかエネルギーが出ませんでした。
エネルギー低下中です。
あんまり活動的ですはなかったです。
家で家事をしたり、本を読んで、Blogを書き溜めてました。

本は、急に読みたくなったので探したけれど新品は売ってなかったので、アマゾンで中古品で手に入れて「シャーリー・マクレーン」さんの本を読んでます。
やっぱりとてもおもしろくて新鮮で、あらためてスピリチュアルって何かって考えさせられます。
スピリチュアルも自分の中では受け入れられるものと受け入れらないものがあります。
感覚というか、価値観と言うか、考え方というか...
シャーリー・マクレーンさんの視点はとても共感できます。
代表作の「アウト・オン・ア・リム」は昔、友達に紹介されてとても衝撃を受けた本です。

今、僕は別の仕事でスピリチュアルと違う価値観の環境で日々過ごしてます。
昔、自分の所属していた世界。
それは、自分から無くなったわけではなくて、割合が減らして生きていたのに、割合が戻ってしまって戸惑ってしまっている感じです。両方でバランスを取ることが大切なことです。
そんな日々なので、スピリチュアルということを違う角度から見つめ直してます。
そんな状態だからこそスピリチュアルな視点がとても新鮮です。
きっと、何かを学ばされているんだと思います。
ちょっと苦しいけど、ある意味修行中かもです!
あと、もう少しで復活します。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。