集客と初心を貫くことと

ALOHA!
今日は雨ですね
少し寒いです

今日も、みなさんが笑顔になれますように

先日の五反田TOCのイベントでリーディングをさせていただきました
また、運営のお手伝いもさせていただいて楽しかったです
いろんな方とお話する機会がありました
イベントでお会いできたり、お話することができる人は、そのイベントごとに違うし
同じイベントでもその時に、出展される方も変わったりして、なにげに時の流れを感じることもあります

出展されるみなさんは、いろんな目的や動機や意識で、広義でのスピリチュアルな世界に身をおいてます
施術も違うけど(施術のこと、いろんな違いを今度書きますね)
取り組む姿勢も、みなさんそれぞれです

先日は、尊敬するヒーラーさんと、お話させていただきました
ご自身の目的と、今後の目標をお聞きしました
ものすごく刺激を受けました
その方は、「笑わせてなんぼ」ってお話をしてくれました
苦しんでいる人が、ほんの少し笑えただけで、そこが突破口になるって...
僕も、その方と話すと、いつも笑顔になります
また会いたいって思います

僕は、あるきっかけで、自分でいらないし邪魔だと思っていた能力(かなり広い意味での直感力)が、役に立つって気がついて本当に嬉しかったです
だから、その力を生かしえて、人のためになることに気が付きました
なので、なるべく世の中の困っている人のためになりたいなって思ってはじめました
「人がほっとしたり、何か肩の荷が下りたり、自分の道を歩んだりすることができるようになること」そのためにコーチングやカウンセリングなど、学んできたことが下地としてあります
そのスキルを活かすための手段とスピリチュアルな能力を使っています(オーラや過去生も見ることが出来ますが、あまりアピールしてません)

だけど、自分に自信を持っていても、どんなに強い思いを持っていても、お客様が来ないと何もお伝えすることも出来ません
お客様に来ていただいて、知っていただかないと、何も出来ないことも現実です
また、現実的な話として、活動をするためには、資金が必要になります
イベントへの出店費用や交通費など、せめて活動資金を回収できる程度には、お客様への知名度がないと続けることが難しくなる場合もあります
独立してスピリチャルで食べていくって考えをもつ場合には、それ以上に売上や利益という考え方も大切です

なぜ、こんな話をしたかというと、多くの人(僕もだけど)がここでつまずくことが多いです
スピリチュアルな考え方の一つに、自分の目的に沿って行けば自然と成功していくという考えがると思います
能力があれば集客に困らないとか
なので、お客さんが来ないと、自分の自信も揺らぎます
焦る気持ちが生じたりすることもあります
そうすると、どんなに思いが強くても、集客ってことを真剣に考えないといけないって気持ちがフォーカスして、本来に自分の目的がぼやけたりします
なので、気がつくと、目的がわからなくなってしまっている場合もあります

僕自信も、はじめてみて、正直な話、集客って難しいなって思います
自分自身のバリューがなかったり、知名度がないと、お客様はあまり来ないのです
能力があったも、口コミや、いろんな露出でつけていかないといけないと思います
それも、一つの学びなんだと思います(手段はそれぞれだけど)
そして、そういうことで悩んでも、自分の初心を忘れないで、強い気持ちでいることが、その人の魅力として出てくるんだと思います
あらためて、自分が本当に何をしたいのかって強い気持ちを持つことが大切だって感じました

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。