元気のある日、そうでもない日

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

今日はあまりまとまらない独り言です。
毎日、このBlogを書いていますが、言いたいことや伝えたいことがあって、書きたい日もありますが、何にも頭に浮かばない日もあります。
それだけじゃなくて、いつもいくつかブログ用に書き溜めているメモがあります。
その時その時に思ったこと、その時の気持ちや感じたことをメモします。
そこまでいかなくて忘れないようにタイトルだけ書くこともあります。
そのメモを見直して、いろんなことを書き足してアップすることもあります。
だけど、何も浮かばないときって、そのメモを見てもなにも浮かんでこないです。

また、前日とかに途中まで書いて時間がなくて、後で続きを書こうと準備していたものであっても、何も浮かんできません。
それよりも、どこか気持ちやテンションが下がってしまって、何か主張をしていた自分に共感できなくなったり、怖くなったりもします。
書いた時は面白く感じていたことでも、その時の自分の気持や感情が思い出せなかったりします。

なんて書いていると、精神が不安定な人みたいだけど(笑)。
こういう気持ちの揺らぎって、普段は、なんとなく気分が乗らないとか、つまらないって感じることが、書くという行為を通して、今の言葉でいう「可視化」されるのかもしれないです。

余談ですが、自分自身は比較的テンションが低いです。
あんまり、興奮することって無いし...良し悪し置いておいて「バカ騒ぎ」が出来ません。
たいして飲めないけどお酒飲んでも変わらないです...余計なお世話ですが...つまらない男とも言われます。(笑
もしかすると、振り切れない変なプライドがあるのか、人生を楽しんでいないのかって分析されるかもしれないけど、多分、基準のテンションが低いんだと思います。

ちなみにテンションが必要なときの対処方法があります。
ライブの時や研修講師の仕事で話すとき、プレゼンを行う時などは、最初に大きな声を出すようにしています。
大きな声を出すと、少し元気を出すことが出来ます。

人って感情の生き物だから、個人差はあるかもしれないけど、日によって変わるんだと思います。
だから、昨日の気持ちを思い出せないこともあります。
その日、その日で向き合う角度が変わるのかもしれないです。

同じことであっても、出来る日とできない日があります。
元気が出てくれば普通にできることもあるから、元気が出来るようにすることも大切です。
また、元気が無いときにはそれなりの理由があるときもあります。
だから、無理しないことも大切だったりします。
大切なことは、その日の状態を受け入れることかもしれないです。
そして、その日を大切に生きることかもしれないです。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加