今を生きると納期

イベント出展情報

ALOHA!
今日は曇ったり晴れたりですね
ちょっと寒いかな
風邪も花粉も気を付けてね

今日も、みなさんが笑顔になれますように

スピリチャルな考え方の一つで、幸せになるっていうことや、自分自身でいるっていうことは、「今を生きる」ということだと表現されます
今を感じて、今ここにいることを実感して、自分自身っていうものを感じる
今を生きていて、今の風や空気、匂い、日差しや、光のおりなす模様とかを、自分自身の五感やそれ以上の感覚で今を味わうこと
その先に、つながって世界や宇宙があって
生きている、あるいは生かされていることを感じること

それでも、ほとんどの人は、未来への不安や、過去への後悔にとらわれて、今を生きるってことがとても難しいとも指摘されてます

WP_20160325_06_44_49_Pro

なにか、幸せだなって感じるときって、やっぱり、今を生きているときです
でも、ほとんどは、今にいないで、いろんな心配事や懸念事項、やらなければならないこと、予定などに、支配されて、感じることができるときって、あまりないのが実情です

普通に世の中で生きていると、やっぱり時間に支配されていることが多いです
普通に働いていたり(もちろん、主婦業も立派で大切な労働です)すると、「納期」に縛り付けられている人が多いです
ほとんどの時間軸をそれを中心に回ってしまっている人

いつまでに何をしないといけないから、今月はとても忙しい
今日中にこれをしないといけないから、今日は遅くなる
何時に、予定があるから、それまでに何かをしないといけない

例えば、3か月先って、すごい時間があるように思えても
そのころまので納期の仕事が入ってくると、頭の中では、すべての時間が「使われてしまう時間」になります
だから、もう、自分の時間ではなくなってしまいます

そうやって、今を生きる大切な時間は、どんどん「消費」されていきます

現代社会に生きていると、それは、仕方のないことかもしれません
昔に生きていて、もっと農耕社会であっても、自然が相手なので時間に縛られたことが多かったと思います

現代は、ものすごくそれが過密だと思います
だけど、それを作り出しているのは、実は「自分たち」です

便利なサービスの後ろにあるものです
早くできる、早く届く、効率がよい

WP_20160320_06_23_18_Pro

すべて、自分の時間を増やすものの後ろで、自分たちの時間をどんどん奪われているのも事実です

だから、自分の時間に生きたいときは、現代的なサービスを求めることも休んでみてください
なにか、見えてくるかもよ!

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加