ヒーラーやセラピストをはじめたい人とお金の話 対価

イベント出展情報
  • 2019年3月21日  11:00 AM - 4:30 PM 東あずま 表現スペース4

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

前回からの続きです。
僕自身も始めた頃、お金を取ることに抵抗がありました。
一つは、自信がなかったこともあります。
あと、なんとなく、心の何処かに「善行は無償で」という意識が刷り込まれていたのかもしれません。お金を取ることになんとなく罪悪感があったのかもしれないです。
また、始めた頃はラッキーなことに善意に囲まれていたこともあります。
最初は、マナカードを使うということでハワイ好きグループのイベントに参加して、仲間を無償でリーディングしました。
おかげさまで短期間にかなりの人数を見ることが出来て大きな経験と自信になりました。

ですが、数をこなすうちにいろいろ学んだことがあります。
それは、セッションを行う方と受ける側の体温の差です。
人によっては、お金をかけないもの、無償のものを大切にしなかったり、大きな価値のないものと扱う人もいます。
何かのついでに鑑定して欲しいというテンションの人もいます。
こういう体温の差は仕方のないことです。感覚的なことや価値観など、それぞれ違いがあることです。
その時期は、自分の中でのある意味「千本ノック」的に位置づけていたので、ひたすら鑑定をしました。

ただ、しっかりと立ち位置を考えていかないと、自分が何をしたいのかわからなくなることでもあります。
自分が何をしたいのかということも関係してきます。
どんなクライアントさんに対して、どんなことを提供していきたいか。
どうすればそれが実現できるかを考えないといけないです。
そのために、お金をいただくことも一つの手段です。
お金をいただくことは、自分も本気ではないといけないです。
そして、来てくださる人は、お金を払ってでもセッションを受けたい人という前提が成立します。
もちろん、そういう場を作ったとしても、支払う金額に対する価値観もそれぞれなので、いろいろなニーズに対応していくことを学んでいく必要はあります。
(もし、本気で困っている人で、セッションを受けたくてもなんらかの理由でお金が払えなければ、それは言ってくだされば良いと思います。)

僕自身がカウンセリングがコアです。カウンセリングのためにスピリチュアルな能力を使っています。
なので、セッションを受けて下さった方が少しでも良い方向に行っていただきたいと願っています。
もちろん、鑑定結果に対して受け入れても受け入れなくても御本人の自由です。僕のことを全否定されても良いと思います。時には、それが御本人の気付きに繋がることもあります。

ご自身がどんな形で続けていきたいか。
あるいは、続けるが前提ではなくて試しにやってみたいもありだと思います。
お金をいただくことが自分の中でどんな意味があるのか。自分にも相手にもどんな影響を与えるかを考えてみることが大切だと思います。
そうすることで、何かがはっきりすると思います。
その中で料金設定も決めれば良いと思います。
設定価格がわからなかったら、ご自身でどこかのイベントをリサーチして、ある意味「相場」を調べれば良いと思います。
そして、価格は、自信がついたら再度見直せば良いことです。
イベントに新しく出展される方、自信を持ってチャレンジしましょう!
良かったら一緒に盛り上げていきましょう。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

LINE@です。気軽に登録してください!
友だち追加
時々、いろんな情報を流していきます。(割引クーポンもあるかも)