Facebookでの断捨離

ALOHA!
今日も晴れましたね
だけど、寒いから風邪をひかないようにね

今日も、みなさんが笑顔になれますように

僕は、結構Facebookをよく使ってます
理由は特にないけど、なんとなく馴染んでます
InstagramもTwitterも使ってますが、感触的にFacebookが使いやすいのかもしれないです
あと、友達などやり取りをする人が多いからかもしれません
実際にお会いしたり、直接連絡を取りあう友だちもいるけど、Facebook上での友達も多いです

最近、断捨離をしました
理由は、なんとなく疲れてしまったってことが大きいです
SNSは、ある意味たんなるツールです
本来であれば自分が主のはずですが、使い方次第だと思います
どこか、自分とは別人格になることもできます
意図的でなくても(もちろん意図的もできるし)、自分のセルフイメージとは関係なく、自分の意見に対しての賛同や、期待されるニーズがあると、逆にそこに引きづらる形でイメージが形成されたりします
そういう、モアっとしたイメージや情報ってコントロールできないから、どこか独り歩きしてしまって、どこかで演じていたり振る舞っている自分もいたりします

また、いろいろフォローしたりグループに入ったりすると
タイムライン上も、そこに引きづられる形での情報が形成されます
そうすると、情報の偏差ができたりします
なので、どこをフォローするかによっては、とてもネガティブな要素が多くなったりします
それで、疲れてしまって、お腹いっぱいになってしまって、グループからの退会やフォローを止めたりしました(友達を解除とかは、僕はあまりしないです。フォローを外したりはするけど...)

問題提議は大切です
意見を上げていくことは、本当に大切だと思います
ただ、最近は、ボタンでいうと、「ひどいね」を使うことが多くなってきて
気がつくと、たくさん押していました
メッセージの強い情報って諸刃の剣で、知ってほしかったり、興味を持ってほしい人には届かないで、そのことで心を痛めている人達だけで情報が回っていたりもします
なので、気がつくと、とてもネガティブな要素で満ち溢れていました

発言し続けていくことは、とても大切です
だけど、伝わるメッセージ、届くメッセージって工夫が必要なんだと思います
そして、それは表現なんだと思います

ということで、思いっきり断捨離をしました
情報密度が減った分、随分軽くなりました
ネガティブな要素もそうとう減りました
いらなくなったスペースを手放すと、必ず何か違うことが入ってきます

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。