伝える難しさと表現

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

僕はFacebookでは動物愛護、里親募集、政治系のことも多く書いたりシェアしています。
自分にとっては、スピリチュアルであることと現実世界を生きることは地続きです。
現実社会のことは、たとえスピリチュアルなアシストがあったとして、自分自身で動かないと解決しないこともあると思っています。
なので、スピリチュアルと現実世界の両方のバランスを取って、両方を大切僕はFacebookでは動物愛護、里親募集、政治系のことも多く書いたりシェアしています。
自分にとっては、スピリチュアルであることと現実世界を生きることは地続きです。
現実社会のことは、たとえスピリチュアルなアシストがあったとして、自分自身で動かないと解決しないこともあると思っています。にすることが重要だと思ってます。

動物愛護は、ペットショップでの生体販売、パピーミル、飼育放棄、殺処分、食犬、動物愛護法改正の8週齢規制も一部の与党議員の反対によって成立できなかったり多くの問題があります。
時には、残酷な記事や、気をつけてはいますが残酷な写真もあります。
これは、現実に起きていることです。
とても難しいしことですが、ほんの少しでもこういう事実を変えていきたい、良くしていきたいと願っています。
そのためには、多くの人にこういう事実を認識して意識してもらうしか無いと思います。

動物愛護系の活動をしている人は、目を背けてもこれが現実だから見てもらいたい。
自分たちより動物たちのほうがどんなに苦しいかという主張もあります。
それはそれで正論であると思います。
だけど、FacebookなどのSNSは人によって使い方が違います。
自己表現のために使う人。
楽しむために使う人。
ビジネスで利用してる人も多いです。
使い方はそれぞれ自由であることが大切だと思います。

なので、それぞれ違う感覚の中で、そういうシビアな記事を流すと、見たくない人も多いです。
現実的には、僕も多くの人からフォローを外されていると思います。
同じようなエネルギーの人は引き合います。
下手をすると、こういうことで心を痛めている人たちだけが、シビアな記事をみて、更に心を痛めあって、知ってほしいと思う、こういうことを知らない人や無関心な人に届かないということも多いです。

自分の主張や自分の表現は、どんなに自分の中での正義や正当性があっても、相手に届くとは限りません。みんなそれぞれ自分の感性や考え方で生きています。
そんな中で、何かを伝えるのはとても難しいです。
どんなことでもそうですが、相手に伝わる工夫や相手に伝わる表現を考えていかないといけないです。
それでも受け取る受け取らないは、相手の自由で、尊重することが大切です。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加