起業した時のこと その2 青天の霹靂

ALOHA!
今日も晴れてますね
なんか、今日も暖かいですね

今日も、みなさんが笑顔になれますように

前回からの続きです
IT企業に勤務していた時は、勉強してたし、最新技術に詳しかったら、ありがたいことに営業さんからは信頼が厚かったです
そのぶん、聞いた話とぜんぜん違うお得意先に拉致されて帰ってこれないときもあったけど...
ただ、自分の部署の中では浮いていて(笑)あんまり居場所を感じてませんでした
自分の性分ですが、組織の中が本当に苦手です
それで、転職も考えていました(当時は、ある有名企業から誘われてたりしました)

そんなこんなしているタイミングで、自分が子供の時分からかわいがっていただいて、すごく信頼して尊敬していた人から資金を出すから独立しないかとお声をいただきました
会社を経営して、地元では名士と言われている方なので、お声をかけていただいたのだと思います
当時は、ITはこれから伸びる業種だったので、事業としては将来性はありました

いろいろ悩みました
僕自身は、組織に属するのは苦手だけど、独立なんて考えてなかったし
転職にも、心が動いていたときです
ただ、今、独立するなら今の流れかなってどこかで思っていました
だから、思い切ってみても良いかなって
しかも、信頼している人が後ろ盾があったという「甘い考え」もありました

それで、知人の知り合いなど、独立して事業を起こしている人に話を聞ききにいきました
みんな、口をそろえて言うことは「止めろ」です
そんなに甘いもんじゃない
会社に行って給料をもらえるほうが、絶対に楽だからって
当時は、よく食べに行っていた、地元のイタリアンレストランの「コメ・スタ」さんの渡辺社長だけが、唯一「やりたいんでしょ!やってみなよ」って言ってくださって、すごい救われました

勤務している会社の営業の上の方にも相談して、独立しても面倒くさい案件は受けるからと言う話をしました(当時は、仕事に対して、外注先も不足していました)
ありがたいことに、いまだに、お仕事を頂いてます

そして、決心を固めて、辞表を出した直後です
資金を出す約束をしてくださっていた方が、理由はごちゃごちゃ言っていたので定かではありませんが、「やっぱり辞める」って言い出しました
青天の霹靂で、目の前が真っ暗になりました
話し合いをしたら、「自分で銀行行って金借りてこい!俺は信用あるから借りられるけど、自分で借りられるかやってみろ」って、変な自慢と逆ギレをされました...
正直、この人とはこれからも「冠婚葬祭」で顔を合わせるのによく平気だなってここと、ここまで「えげつなく」ないとお金儲けって出来ないんだなって思いました

親からも「それ見たことか」と散々言われて
当時は、結婚をほぼ決めていた彼女(最初の離婚した奥さん)からも当然ブーイングで、能力のない男扱いです
今、振り返ると、こういう僕に対する不安の種が、のちのち離婚する原因の一つだったかもしれないでです

この時に、人は、いつ、どんな理由で裏切るかわからないって心に刻みました
だから、どこまで信頼できるかを見極めることは、自分で判断するしかないって学びました
そして、自分の「甘さ」も身にしみました
それは、今考えると、大きな大きな学びでした

最後まで読んでくださってありがとうございます
mahalo

僕はエンパシーで、ハワイの叡智の詰まったマナカードを使ってリーディングをしています
もし、心が動いたら、セッション受けてみて!
対面でもLINEやSkypeや電話でも大丈夫です。詳しくはこちらのページです

2017年3月19日(日)TOCスピリチュアルフェスティバルさんでマナカードを引きます
時間:10:00~16:30
場所:五反田TOCビル地下1階B1会議室
〒141-0031 品川区西五反田7-22-17

2017年4月22日(日)すぴりちゅあるファーム春の笑顔大収穫祭 Vol 1さんでマナカードを引きます
時間:10:00~16:00
場所:渋谷フォーラムエイト
東京都渋谷区道玄坂2-10-7