エナジーバンパイアにならないために

ALOHA!
今日も晴れてますね
気持ちが良いですね

今日も、みなさんが笑顔になれますように

先日書かせていただいた、エナジーバンパイアと対処の記事で、Facebookにたくさんコメントをいただきました
その中で、「もしかして自分もエナジーバンパイア」ってコメントが多かったです
まず、コメントいただいた「もしかして自分もエナジーバンパイア」って方ですが、違うと思います
エネジーバンパイアって、ご自身で自覚されていないと思います
なので、思い当たっちゃった人は大丈夫です!!

ただ、エネジーバンパイアって、誰でもなりえます
解決したくない問題を、延々と人に語って、アドバイスをいただくこと(ただし、そのアドバイスを耳に入れるつもりは決してありません)や、聞いてもらうことって、ある程度はあると思います
誰だって、単に愚痴を言いたい時もあるし、ただ、話を聞いてほしいときもあると思います
癒やされていない傷を、話すこともあると思います
失恋したときとか、延々と話すこともあるし
だけど、どこか愚痴を言っている自覚もあると思います(失恋したときとかの直後だと、そんな余裕もないかもしれないけど...
エナジーバンパイアって「人」というよりは「状態」なんだと思います
だけど、そういう傾向になりやすい人はいます

エナジーバンパイアになると、きっと、自分が世の中で一番不幸なんだと思います
あるいは、周りは幸せな普通に生きている人ばかりに見えてしまうのかもしれません
だけど、その自分の立ち位置が、自分では離れたくないんだと思います
そして、聞いてもらうことや愚痴を言うことでエネルギーを他人から奪うことが、どこか心地よいんだと思います
あるいは、他に生きる選択肢を見いだせないのかもしれません
なので、過度にいき過ぎてしまう場合には、カウンセラーや場合によっては専門医など専門家のケアが必要な場合もあります
だから、そうなってしまう前に気がつくことが大切です
そして、孤立しないことが大切です

話を少し戻すと、友達に愚痴を言った時に、なんで友達は聞いてくれるでしょうか?
それは、友達だからです
きっと、あなたのことが好きだからです
きっと、あなたのことが心配だからです
それは、聞いてくる友達に対しての、普段のあなたの気持ちや接し方からかもしれません
他の人へのあなたの態度や、人間性かもしれません
お互い様の心かもしれません
聞いてもらえるってことは、普段していることの裏返しです
もしかしたら、それもレベルがあるかもしれないです
友達にとって負担になってしまったら関係性が変わったり、態度が変わるかもしれません
だから、自分の話で負担になっていないか、傷つけていないか、思いやりを持ってみてくださいね

人には話を聞くことの得手不得手があるし、その人の考え方や、あるいは関係性の中での立ち位置があるから、たくさん聞いてくれる人とくれない人もいて、いつも聞いてあげても聞いてくれない人もいると思います
ただ、そんな中で、周りに対する思いやりの気持ちがあれば、それはエネルギーを愛という形で周りに送るということです
エネジーバンパイアにならないだけじゃなくて、良い人生が開けますよ
もちろん、抱えすぎてしまうことは良くないし、過度の負担も良くないけど
時々、出来る範囲で、自分の心を開いてくださいね
もし、環境的に難しかったら(ここでこういう結び方は趣旨ではないですが)、そのためにヒーラーやカウンセラーもいますよ!活用してね

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。