嬉しかったことと低投票率

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

今回の選挙の話は今日で一段落います。ですごく嬉しかったことを書きます。
Facebookでは、比較的頻繁に政治ネタを書いています。
いつも「いいね」は一桁台が多いです。下手したらつかないときもあります。(笑
「鬱陶しいなぁ」と思われることもあると思います。それでも加減を考えつつ流すようにしています。
ですが、今回の選挙では、たくさんの人が「いいね」をしてくれました。100以上ついた時もありました。
多くの人がたくさんコメントを書いてくださったり、選挙の話題を書いてくださいました。
中には僕のおかげで選挙に興味を持てたといってくださる人もいました。
特にスピリチュアル系の方から、たくさんお言葉をいただきました。
なんだか、本当に報われた気分です。本当に嬉しかったです。
ありがとうございます。
こういう流れを持続させていきたいです。

こんな感じで、自分の周りでは選挙で盛り上がっていましたが、現実には投票率が選挙区で48.80%、比例代表で48.79%で戦後二番目に低かったそうです。
半数以上の方が、投票に行っていない現実です。
自分の周りで盛り上がっていると、それが普通だと思ってしまいがちです。
人はどうしても、自分の周りを中心に見てしまいます。ちゃんと認識していないと、現実との感覚的なギャップを生んでしまいます。

いろんなところで、低投票率をどうするかと議論されています。
今の政治は、どうせ変わらないとか、諦めるてしまっていて、そのことが無力感や無関心に結びついていると思います。
また、小学校の時の学級委員や生徒会長じゃないけど、どこか人がやってくれてもなんとかなるって意識を持っている人も多いです。
頭の良い人や、意識のある人が行うこと、参加しなくてもなんとかなることという意識もあると思います。
ましてや、普段から政治の話ができない空気もあります。
また、現実には、選挙に関する報道が3割適度減っていたり、低投票率になるようにコントロールされている部分もあると思います。(昔だったら、こういう陰謀論めいたことって信じられなかったけど、今は受け入れています。)
世界で投票率が高い国は、義務化されたり、民主主義に対する教育がされていたり、選挙の日が休みになったり、制度としての確立がなされています。

選挙期間中に、Facebookで友達申請してくださる方が増えました。
ただ、友達申請した直後に、投票に行きましょうと言ってきた方もおられました。
書いた方は、一生懸命なんだと思います。やらないといけないという気持ちなんだと思います。
ですが、反射的に「この人は人の普段、僕が書いていること何も見ていなくて、ただ正論を言いたいんだなって」思いました。こういう行為って威圧的です。信頼関係の無い中での要求は効果的ではないと思います。
人は、思考の前に感情が反応します。だから、伝え方は本当に本当に大切です。

投票しない人に対していろいろ言う方も多いです。
感情的には共感しますが、行かない人、行けない人、それぞれに事情もあると思います。
非難していても、何も改善しないと思います。

人の意識を変えることは大変です。
大きな事が起きて、政治的なことで大きく世の中良くなるとかのことを目の当たりにすることができれば意識も変わるけど、現実的には、そのために普段のことを積み重ねないといけないです。
人は、興味のあることには時間やエネルギーを使います。
だから、興味を持ってもらえるように、工夫していく必要があると思います。
政治的な話がタブーじゃなくて、普段から生活と政治的なことが密着していることをわかる雰囲気作りが必要なのかもしれないです。難しいけどね。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加