共存していくということ

ALOHA!
人間関係って、いろんな関係があります
仲の良い人、そうでもない人
意見が合う人、合わない人
考え方が似ている人、考え方が全く違う人

それに、”立場”という”役割”が絡んでくる場合もあります

WP_20150820_13_29_40_Pro

学校や職場、あるいは家庭においても
この人好きとか、嫌いとか、嫌いじゃないけど苦手とか
なんとなく、近寄りたくないとか

仲良くすることは、とても大切ですが
共有できない価値観を持ってる場合や、絶対に容認できないような価値観もあると思います
また、社会的、道徳的、良心的にみて、問題のあるって感じる価値観もあると思います
そういう価値観を認める必要はないと思います

価値観の内容ではなくて、価値観を持っていることを認めてあげること
それが大切かもしれません
でも、それすら難しい場合もあります

人は、自分が正しいと思ったことを人に投影したりします
無意識に自分と同じ価値観を共有したくて
相手に求めてしまうことも多いです

それで、同じ価値観を共有できる人たちでグループを形成したりします
でも、そのグループの中でも、違うことに対しは違う価値観を持っていたりします

なにか、そのことが表面化すると、関係がぎくしゃくしたり

共存していくということは、難しいことかもしれません
半面、社会的な層とか、個人の志向によって、自然に分かれているの部分もあるかもしれません

そういう中で、共存していくってことは
本質的に相手を認めることや
相手との距離の取り方を学んだり
干渉しないことを学んだり

議論することも大切ですが、聞く姿勢を持たない議論は平行線のままのことが多いです

仲良くするということと、共存するということは
意味が違うことなのかもしれません
自分も成熟していかないと、難しいことなのかもしれません
たくさんのことを学んでいかないと

なんか、そんなことを思いました
難しいね

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

“共存していくということ” への2件の返信

  1. いつも、自分の心が読まれているのかなぁ⁉️ と、納得させられる事ばかり、又、共感させられる事ばかりです。ありがとうございます^_^

  2. 松尾 光弘さん、ALOHA!ありがとう
    コメントありがとうございます
    また、読んでくださって本当に感謝です
    最高にお褒めの言葉!テンションありがります
    嬉しいです

    mahalo

コメントは受け付けていません。