見えない階級社会

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

最近、表にはでないような社会的な階級を感じることが多くなりました。
特に、政治に興味を持ち出してからは顕著に感じるようになりました。
誰でも、普通に生活していると、昨日と同じような日常生活があります。

例えば、消費税が上がったことに対する感じ方も人それぞれです。
計算が楽になったと言う人もいます。
キャッシュレスでポイントが返ってくるので、得した気分の人もいます。
逆に、本当に苦しい生活が更に苦しくなって人もいます。
だけど、あんまり生活が苦しくない人の周りには、生活が苦しい人の割合は少ないと思います。
生活が苦しくない人にとっては、貧困の問題と言ってもピンとこない人も多いと思います。

自分のことを思い返してみると、義務教育が終わって、高校に進学して、その先は進学する人、専門学校に行く人、働く人。
就職するときも、それなりの大学を出ている人の行く企業と、そうではないところで別れたりします。
大企業に就職する人、中小企業に就職する人。家業を継ぐ人。公務員を選択する人。起業する人。研究職や資格などの特別な分野に進む人。自分の才能で切り開いていく人。海外に行く人もいます。
選択は、みなさん、それぞれです。

だけど、生活の中で、普段接する人は、同じような生活レベルの人が多くなると思います。
もし、ものすごく仕事が忙しいと、個人的に人と接する機会は減ってしまって、会社中心の人だったり、同じような生活レベルの人が周りに集まります。
その中での生活が、その人たちにとっての標準的だったり、平均だったり、常識になったりすると思います。
買い物に行くお店。持ち物、住む場所。いろんな要素があると思います。
次の世代への教育レベルや考え方にも影響を与えると思います。

そんな、いろんな人達が、混ざり合って生活しているのが世の中です。
だけど、自分の生活の外の生活って、実感がわかないんだと思います。
先の台風の時に、台東区でホームレスの人が避難所に入れてもらえなかったことがありました。
それに対して、区の対応を避難する人もいましたが、ホームレスが普段の生活より屋根があるだけグレードアップするといった芸人さんもいたみたいです。
たぶん、自分はそんな生活にならないって自信もあるから、ある意味、そういう方の生活を想像できないんだと思います。

電車が事故で停まっても、迷惑だと思う人が多いです。それだけ日常的な事になってしまっているのかもしれません。
停める原因になった方が、どんな苦しみをもって、その選択をしたのかを想像する人は、本当に少ないと思います。
迷惑だと思う人も、もし、気持ちに余裕があれば違うのかもしれないですが、会社に遅れると、仕事に支障が出たり、誰かにクレームを言われたり、結局は、自分のことで手一杯で、人を思いやる余裕を持てないんだと思います。

人を思いやる余裕って、とても難しいと思います。
自分自身に余裕のある人も少ないです。
みなさん、自分自身が生きていくことに一生懸命です。
だけど、ほんの少しでも、周りをみまわして、みんなそれぞれが思いやりを持てれば、もっと良い社会になると思います。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加