あおいあくま

イベント出展情報

現在のイベントはありません。

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

最近、有り難いことにミラサポ(中小企業庁の中小企支援のための委託事業です)のお仕事をさせていただいています。
中小企業に対しての、支援の仕事です。
僕が関わらせていただいているのは、専門家派遣事業で、専門家として中小企業や事業主さんのご相談に乗ることです。僕はIT専門です。
他にも補助金の相談などもできます。
事業主の皆さんも活用できるので、どんどん活用してください。

窓口として、茨城県のよろず支援拠点さんにうかがわせていただています。
よろず支援拠点さんは、関東経済産業局委託の「中小企業・小規模事業者ワンストップ総合支援事業として茨城県中小企業振興公社内設置されました。
茨城県内での経営相談や、ITの相談など、中小企業の諸々の相談は、こちらで受け付けております。

そちらの担当者で、宮田貞夫先生がおります。
21世紀ITCクラブでご一緒させていただいていて、どんな経営相談もこなすスーパーマンみたいな方です。
ですが、とても気さくな良い方です。

先日、おうかがいしたときに時に、その宮田先生が、「あおいあくま」運動の話をされました。
あおいあくま...青い悪魔?なんか、一緒ヤバそうな匂いがプンプンする(笑)ネーミングです。
内容は、もちろんいたってまじめです。
もともとは、「あおいあくま」ではなくて「おいあくま」という言葉で、旧住友銀行の頭取を長年務められた堀田庄三氏が、ご自身の戒めとしていた言葉が広まったそうです。
その言葉をに、一文字足して「あおいあくま」という言葉になりました。

これは、成功している事業者が必ず実践している心得です。
ありがとう:感謝の気持ちを持つこと。
おこらない:怒りの感情からは、何も生まれません。
いばらない:威張ってる人、傲慢になる人には人は付いてきません。
あせらない:焦らず、冷静になって考えましょう。解決策はあるはずです。
くさらない:いじけていても、何にもなりません。考えましょう。
まけない:自分自身、自分の心に負けないようにしましょう。
その言葉の頭文字をとったものが「あおいあくま」です。
これは、当たり前過ぎますが、なかなか実践できません。
人は、簡単に感情的になって、自分のことを見失ってしまいます。

長くなるから分けて書きますね。
続きは次回です。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加