マナカード 2018年8月11日新月

ALOHA!
満月と新月の時に、みなさんにお伝えするマナカードのメッセージです。
基本的なカードの意味だけではなくて、インスピレーションで。
目に留まった方はあなたへのメッセージかも!

2018年08月11日18時59分に獅子座の新月です。
今回のボイドタイムは08月11日18時59分~08月12日13時00分です。
その時間はお願い事を避けてくださいね。

立秋が来ても暑い日が続きます。今の時期は、ちょうどお盆休みの方も多いと思います。帰省されて故郷に戻る方も多いと思います。「再会」をテーマにでカードを引いてみました。

No.38
PAPA&WAKEA
(パパ&ワケア)
苦闘/全体

ハワイの国生みの物語で、ハワイの島々は地母神パパと天夫神ワケアから生まれました。彼らの子孫である人間は、タロ(タロイモ)から生まれました。ハワイの人たちは、土地やタロと家族のように結びついてつながってます

ワケアは光の天空の男神、パパは大地と黄泉の国の女神です
パパとワケアに娘が美しい生まれました。ホオホクカラニ(星を作る神々しもの)です

しかし、ワケアはパパをだましてホオホクカラニと結ばれました
そこからタロが生まれました
そして、そこから人間が生まれました

パパ&ワケアは二重性や相対する苦闘や、自分たちの中にある男性面と女性面など、矛盾する面での緊張を表してます
ただ、苦しみや苦闘の中でそういった緊張を葛藤など全体を受け入れていくと、最後には新しい命が表れてくることを表します

再会は、ホッとしたり嬉しいことも多いと思います。
反面、人間同士なので、苦手な人や葛藤のある人もいるかも知れません。
恥ずかしかったり、なんとなく距離を感じてしまっていたり。
再開する前の関係と変わってしまったり、自分自身が変わってしまったり、今の自分の状態に自信が持てるかどうかでも変わってくると思います。
変化は、お互いにあるかもしれません。
気持ちや考え方の部分でも変化があるかもしれません。

パパ&ワケアのカードが意味する、二重性や相対する苦闘、それを受け入れることによって新しい命が表れてくること。
再会は、新たな関係構築かもしれません。
お互いの変化や、あるいは変化をしていないことを受け入れること。
それによって、相手に対する感情や、自分自身の成長を見直す機会になるかもしれません。
心を開くチャレンジのタイミングかも知れません。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。