マナカード 2018年5月5日立夏

ALOHA!
2018年5月5日は立夏です...ってごめんなさい、忘れていてました...一日遅れですがアップします。
基本的なカードの意味だけではなくて、インスピレーションで
目に留まった方はあなたへのメッセージかも!

立夏は暦の上で夏が始まる日です、
夏日になったり、涼しいがあったっり、清々しい日が多いけど、気温の変化があるので体調には気をつけてくださいね。
夏の訪れなので「エネルギー」をテーマに引いてみました

25.
HULU
(羽)
イリュージョン


昔々のハワイでは、半神マウイだけが鳥を見ることができました。
人間は、時々、羽音や心地の良い鳥のさえずりを耳にすることがありました。
ある日のこと、Kahiki(見知らぬ土地)から旅人が来て、自分の国の自慢話を始めたので、マウイは人と鳥との間のヴェールを取り去って、さえずる鳥たちを見せたそうです。

フルは、錯覚のヴェールをそっと持ち上げてくれます。
あなたがどこに向かうのかを、そっと気づかせてくれます。
もっと、...だったら良いのに、人は実行せずに願うことだけをすることがあります。
願う人と、行う人の違いはそれだけです。
フルは、今こそ望みをかなえるたびに実行することだということを教えてくれます。

エネルギーは大切です。
エネルギーがないと何かをする元気も起きません。
それでも、忙しい現代社会では、日々、大切なエネルギーが削ぎ落とされることも多いです。
朝の通勤通学ラッシュ、余裕のないがゆえのマイナスのエネルギーのぶつけ合い、人を判断してジャッジする社会、やり場のないフラストレーションや不満や不安。
どうしてもマイナスになることも多いです。
反面、楽しいことがあったり、恋愛をすると、エネルギーが湧いてきます。
何か自分の目的や目標を見つけた時、何かの結果を出せた時、そういう時はプラスのエネルギーを受け取ったり、自分から出すことが出来ます。

フルは、イリュージョンを意味します。
日常の中に潜む、小さな秘密。
周りの些細な出来事の中には、もしかすると何か秘密が隠されているのかもしれません。
エネルギーが低下したら、何か違うところに視点を向けてみてください。
心が少しでも楽しくなること。
現実逃避でも構いません。現実に向き合うエネルギーが無い時は逃避することも一つの手段です。
向き合えない時は無理して向き合わなくても大丈夫です。
そして、その中に何かを見つけるかもしれません。
何かプラスのエネルギーを見つけることが出来たら全力で向かってくださいね。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。