マナカード 2017年11月07日-21日の立冬の期間

ALOHA!
2017年11月07日から11月21日が立冬の期間です
基本的なカードの意味だけではなくて、インスピレーションで
目に留まった方はあなたへのメッセージかも!

本当だったら立冬の日に引くのですが、なぜかその時はピンとこなくて、今、感じたので立冬の時期としてマナカードカードを引きます
なので、特定のテーマではなくて、「立冬の期間」のメッセージです

No.37
NAUPAKA
ナウパカ
(花)
別離

二つに分け、間隔をあけて切り離し
距離を保ちなさい

ナウパカにはいくつかの物語があります
その一つは、ソウルメイトのモミ(Momi)とイカイカ(IkaIka)の物語です
モミとイカイカはいつもいっしょにいたいと思っていて、一人でいるときには、自分が完全では無いと感じていました
そこでペレ(Pele)が嫉妬の怒りを燃やして、二人を切り離して、イカイカは海辺と離れなれなくして、モミは山腹に追いやられて、二人は二度と会うことは出来ませんでした

ハワイの海辺には半分にちぎれたみたいな白い花のナウパカが、山の中腹にも葉の形の違う、やはり半分にちぎれたみたいなナウパカの花が咲いています

ナウパカは別離があった時や、これから別離が起こる時に現れます。この別離は一時で的なものかもしれません、永久的なものかもしれません
ある関係についてかもしれません、特定の結果に結びつくことから自分を切り離す必要があることかもしれません
ナウパカは、あなたがある物、ある関係、ある行動から分離する必要があることを示しています

ナウパカのカードは別離のカードです
よく恋愛系のリーディングをしていて、ナウパカのカードがでると絵を見てがっかりする方がいますが、何からの別離であるかは見ていく必要があります
二人の別離を表すこともありますが、執着からの別離や、心のなかにある何かからの別離かもしれません

今、あなたは苦しんでいることはありますか?
何かの思いだったり、状況だったり
生きていると、何かのしがらみにとらえられてしまったり、コントロールできない自分の気持ちや人の気持ちに苦しむこともあると思います

時には、思いが強すぎてしまって、関係性ががんじがらめになったりして、呼吸をしたり、動くことのできるスペースを奪ってしまうことがあります
それは、愛情が過ぎてしまって、執着や別離への不安、恐怖かもしれません

自分の周りの関係性を、もう一度見直してみて下さい
そして、その選択は、愛情での選択ではなくて、恐れからの選択、不安からの選択もあるかもしれません
また、その選択を手放すときには、大きな痛みが伴うこともあるかもしれません
ただ、未来の自分を想像して下さい
人はどうしても、目の前のことに目が行ってしまいますが、もし、不必要な関係性であれば、勇気をもって手放すことで、未来へ進めることが出来るかもしれません

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。