マナカード 2017年7月9日満月

ALOHA!
満月と新月の時に、みなさんにお伝えするマナカードのメッセージです
基本的なカードの意味だけではなくて、インスピレーションで
目に留まった方はあなたへのメッセージかも!

2017年7月9日13時07分に山羊座の満月です
ボイドタイムは7月10日11時13分から7月10日14時36分です
お願い事は避けてね!

今年も、地方によっては梅雨が明けたり、これからだったりします
だけど、もうすぐ梅雨明けなので「明ける」をテーマに引いてみました

No.16
MENEHUNE(小人)
持続

メネフネは小人です。妖精とも言われてます
みんなで協力して働きます
いたずらが大好きで、ご褒美がないと働かなくて、しかも働くのは夜です
カウアイ島の水路やメネフネフィッシュポンド、オアフ島のウルポ・ヘイアウなど、道路や遺跡を作ったという伝説が残ってます
ただ、“必ず一晩で仕上げる”という不思議なルールがあって、もし、一晩で仕上がらなかったら、仕事を放棄するそうです

メネフネの仕事は、とても緻密で正確です
メネフネは、とても勤勉で創造的です

梅雨明けや、夜明けや、喪明けなど、何か、終わることを待ったり、何か次のステージに行くことを待たなければいけないことが、人生の中にはあると思います

明けた後に、新しく行動したり、何かを再開するためには、エネルギーを持続させていくことが必要です
それは、ずっと持ち続けるというわけではなくて、心の何処かに持って、時々でも思い出して、そのことがどこか拠り所になることだと思います

何かをなしえるとは、時には、激しくて、瞬発的なエネルギーが必要な時があります
また、じっくりとした、流れはゆっくりであっても力強いエネルギーが必要な時もあります
ただ、どちらにせよ、必要なものは、やり遂げる思いや意志だと思います

もし、行き詰ったら仲間に助けを求めてください
メネフネは、みんなで助け合って行動します

待ったり、忍耐を続けることは、とても大変なことだと思います
辛かったり、苦しかったり、先が見えなかったり
そういう時は、意志が挫けそうになる時もあります
ただ、必ず「明ける」ということを信じ続ける必要があると思います
そして、その「希望」が、必ず何かを生み出します
そして、より深い人生を味わうことができますよ

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。