マナカード 2017年1月28日新月

イベント出展情報

ALOHA!
満月と新月の時に、みなさんにお伝えするマナカードのメッセージです
基本的なカードの意味だけではなくて、インスピレーションで
目に留まった方はあなたへのメッセージかも!

2017年1月28日09時07分に水瓶座の新月です
今回のボイドタイムは1月29日14時53分~1月30日01時11分です
その時間はお願い事を避けてくださいね

今年も始まって、もうすぐ一ヶ月です
そして、一番寒い時期です
それでも、もうすぐ春がきます
春を待つ、もう少しの時間「耐える」をテーマに引いてみました

29.
MO’O モオ(トカゲ)

モオは、トカゲ、ドラゴン、ヘビ、水の精、海獣、霧や激しい雨の姿をとって現れるスピリットです。ある人にとってはアウマクア(先祖)ですが、伝説上ではもっと恐ろしくて危険で邪悪なスピリットの一つです
ペレの妹のヒイアカの物語にも登場します
モオはあなたが自分の恐れに気づき、それを克服できるよう、あなたの恐れを明らかにしてくれます
自覚のない恐れは、自分の中で取り組まなくてはならない問題に集中するよりも、他人の噂話に時間とエネルギーを費やすように人を誘うものです
そういった噂話は、大切な戦いがあなたの中ではなくて外にあると信じ込ませようとします
モオは、あなたを弱らせる恐れが、あなたの前進を妨げると警告します

人生の中で、誰でも「耐える時間」というのは長いと思います
もしかすると、一番長い時間かもしれません
「耐える」ということは「魂の成長」に続く行為でもあります
「耐える」は辛い行為でもあります

耐える時間が長くなると、耐えている目的や、自分の目標、何のために自分ががんばっているのかがわからなく時があります
進むことや待つことを止めてしまったり、あるいは飽きてしまったり
迷いを持つことは、悪いことではありません
また、休んだり、横道にそれることも、ある意味自分の中の安全弁でもあります
ただ、そこに行き過ぎてしまうと、本来使うべきエネルギーを費やせなくて、行いたかったことが行えない結果を生む場合もあります

なので、もう一度自分の立ち位置や、進んでいきたい場所を、自分の中で確認してください
本来であれば必要のない行為に捕われていないですか?
また、もう少し手前から、今のやりたかを見直すことも大切かもしれません
耐える行為自体が、正しいですか?他に方法はないですか?
モオの罠は魅力的です
もう一度、自分をしっかり見つめ直してくださいね

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

LINE@です。気軽に登録してください!
友だち追加
時々、いろんな情報を流していきます。(割引クーポンもあるかも)