マナカード 2015年9月20日彼岸の入り

ALOHA!
2015年9月20日彼岸の入りなので、マナカードのメッセージをお伝えします

基本的なカードの意味だけではなくて、インスピレーションで
目に留まった方はあなたへのメッセージかも!

暑さ寒さも彼岸までということばがありますね。今年は気候が変でしたが、今日は本当に秋の感じですね

「お彼岸」はサンスクリット語の「波羅密多」から来たものといわれているそうです
修行をする事で「悟りの世界(彼岸)」の境地へ到達することが出来るそうです
春分の日と秋分の日のある「お彼岸」と言われる期間に供養をすると、仏様が極楽浄土へ行けるそうです

ということで、学びをテーマに引いてみました

6_hi_iaka_ka_poli_o_pele

No.6
‘HI’IAKA KA POLI O PELE(ペレの胸に抱かれたヒイアカ)
献身

ヒイアカは、ハワイで一番有名な情熱的な火山の女神「ペレ」の妹です
ヒイアカは卵で生まれて、ペレの脇の下のくぼみで抱かれて、タヒチから渡ってきたと言われてます

ヒイアカは、ペレからペレの恋人(ロヒアウ)を迎えに行くように頼まれてカウアイ島に行く危険な旅を引受る話が有名です
ペレからは40日で帰ってくるように言われましたが、悪天候やと壁の怪物(モオ)と戦ったり、たどり着いたらロヒアウはペレを思うばかりに自殺してしまっていたので生き返らせたりと(この途中で二人は惹かれあってしまいますがペレとの約束のために献身を試されます)大変な旅でしたが、帰りが遅かったので、二人の間を疑って、ヒイアカの親友を焼き殺したり散々なことをやります
ヒイアカも、本当に激怒をしてペレの火口の真ん前でロヒアウと恋人になります
っていう、すごい不条理ですさまじいストーリーがあります

心に強く思えば、結果はおのずとついてきます
叶います
ただ、それがどのような形で叶うかはわかりません
半面、この話のペレのように猜疑心やネガティブなエネルギーを強く持つと結果に対して悪い影響を与えます

なので、いろんな不安があっても、自分を信じて、まっすぐに行動することが大切です

もし、資格の取得や学業や、レッスンなど、何かを学んでいるときは、出来なかった時のネガティブな側面ではなくて、必ず習得出来たり、結果が付いてくることを強く思ってください
また、その過程で起こる様々なこと、出会いかもしれません、気付きかもしれません
それを大切にしてください
きっと、それはギフトです

何かを学んでないときは、普通に人生の学びの時です
少しで良いので、未来を想像してみてください

どう実現させるかではなくて、どう生きていきたいか、どうなりたいかという何か目印になるものを探し始めてみてください
大きなことでなくても構わないです

それが、未来に続く一歩を歩き出すために照らされる光かもしれません

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。