マナカード 2015年12月22日冬至

ALOHA!
2015年12月22日は冬至です
マナカードのメッセージをお伝えします

基本的なカードの意味だけではなくて、インスピレーションで

目に留まった方はあなたへのメッセージかも!

冬至は、昼が一番短い日です

冬至には、カボチャやコンニャクや小豆粥を食べたりゆず湯に入ったりいろいろな習慣があります

No.18
PUEO(フクロウ)
導き

WP_20151221_20_10_17_Pro

ハワイでは、アウマクアという言葉があります
個人または家族にとってのアクア(先祖の神)です
プエオはアウマクアの中でも最も古いと言われてます
そして人々を守っています

アウマクアはハイアーセルフも表します
アウマクアからのメッセージは、夢、ビジョン、声などいろいろな形で現れます
プエオのメッセージは救済を表すことが多いです
危険を知らせてくれたり、「戻れ」「別の安全な道をいけ」など、ほかの道を進めます

冬至は、昼間が一番短いですが
でも、冬至を過ぎると、毎日、太陽の出ている時間が伸び始めます
折り返しのタイミングです

今、何かにつまづいていたり、何かが進んいなかったり
あるいは、逆に怖い勢いで進んでいて、どこか違和感を感じていたら

サインに気を付けてください
もしかしたら、いろんな形でメッセージが来ているかもしれません

折り返しのタイミングで、何か違う道を模索することが大切かもしれません

道はまっすぐな場合もあるし、方向転換によって、より良い飛躍の時もあります
もしかしたら、今がタイミングかもしれません

心の声に耳を澄ませてみてください
より良い方向への導きがあるかもしれません

あと、寒いから風邪ひかないでね!

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。