液晶ディスプレイを格安で壁掛けにしてみた

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

僕はテレビを持っていません。
それでも、液晶ディスプレイ(最近が液晶以外無いからディスプレイでも良いかもしれないですね。)につないである古いチューナーがあるので見ることは出来ます。
ハワイの番組を録画して、あとで時々少しずつみる時はあるけど、リアルタイムで見ることって人が来たり災害情報以外は殆ど無いです。
その液晶ディスプレイですが、IKEAで購入した棚の上の段に置いていました。(下の段にはプリンターです。)
部屋をもう少し広く使いたくてレイアウトを変えたくなったので、プリンターの置き場所を変えて棚を撤去しようと思いました。
なので、ディスプレイを壁掛けにしました。
だからといって、あんまりお金もかけられないので格安でできるように工夫しました。

液晶ディスプレイを壁掛けにしたりアームを取り付けるには、VESA(Video Electronics Standards Association:ビデオ周辺機器に関する業界標準化団体)の規格があって、その規格にそってネジの位置が決まっているので、対応しているマウンタを使用すれば大丈夫です。
取り付ける方法は、どこにどのように取り付けるのかで変わります。
机だったらアームを使用したり、壁にかけるものも角度が変えられるようにアームで調整ができるものや、固定で直付けする方法など様々です。製品もいろいろ出ています。

取り付けるにあたって、検討しましたが、僕のうちは古い家です。
壁は土壁です。以前にリフォームした時は壁の中には竹が組まれてる昭和の大工さんが作った家です。なので、壁に直付けは無理です。
最初は、メッシュパネルにVESAのマウンタを結束バンドで固定して、それを柱に金具でネジ止めして固定しようと思いました。

メッシュパネルは100均でも販売されています。
ただ、幅が最大なものでも80cmで柱と柱に固定するには足りません。
ホームセンターのサイトを調べたら、90cmのものがありますが、結構高いです。
カインズホームさんだけは、298円で安かったので、隣の街まで行って購入してました。
ただ、あとで、柱にディスプレイを直付けすれば良いって気が付きました。(固定概念って怖いですね...)

ディスプレイは、結構古いアイ・オー・データ機器さんの23インチの製品です。
他に部屋の中には、メインで使っているデスクトップPCにつないだASUSさんの23インチのディスプレイがあります。
そちらのほうが軽そうだったので、そちらを使おうと思ったら...VESAのネジ穴がないです...調べたら最近の安価なものは省かれているそうです。
ということで、アイ・オー・データ機器さんのディスプレイをVESAのマウンタで直付けしました。
マウンタは、ディスプレイにネジ止めする金具を、柱にドリルで穴を開けてネジで固定した金具にはめ込む形です。
アマゾンで359円でした。
取り付けてみたら、なんかすごいスッキリました。
固定なので、角度を心配していましたがばっちりでした!
メッシュパネルは、ネジ止めしていろんなものを取り付けるようにしました。
結構良い仕上がりです。
しかも、格安で出来たので良かったです。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。