kindle Fire10を購入しました GooglePlayストア

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

前回からの続きです。
iPadはすごく良いですが、値段がそれなりにするので候補から外しました。
kindle Fireは、Androidベースですが、AmazonさんがカスタマイズしたFireOSです。
旧タイプの7インチのkindle Fireを愛用しています。
本を読んだりAmazonPrimeのビデオを見たり、Amazonのサービスに特化したカスタマイズがなされています。
Amazonのサービス利用には最適化されているために、使い勝手は良いです。
反面、他のAndroidタブレットと大きな違いとして、「Google Playストア」がインストールされていません。
そのため、一般的なAndroidのアプリをインストールできません。
例えばYoutubeやMicrosoft Officeなどのアプリをインストールすることが出来ません。
そのため、Youtubeはアプリではなくてブラウザで見るしかありません。

代わりにAmazonのアプリストアを使います。
アプリストアは、Google Playストアアプリに比べると、アプリの数が少ないです。LINEなど著名なアプリは用意されていることも多いです。
また、画面をリモートで出力することが可能なmiracastにも対応していません。

今回の購入目的に必要Microsoft Office(パワーポイント)はアプリストアにはありません。
代わりに互換のオフィスアプリがありますが、慣れと使い勝手でマイクロソフト社のパワーポイントを使用したいのが本音です。

ですが、実は、推奨されている使い方ではないし、保証もされない方法ですが、Google Playストアを手動でインストールすることは可能です。
ただ、それによってどのような不具合があってもサポートはありません。自分のリスクで行う必要があります。
また、Google Playストアを使ってインストールしたアプリがすべて正常に動くとは限りません。

だけどベースはAndroidだし、前にもスマホのOS入れ替えてインストールしたこともあるのでやってみました。インストール自体は手順を間違えなければ比較的簡単にできます。
やり方は、ここではお書きしませんが、「Amazon Fire GooglePlay」で検索すると出てきます。
無事にパワーポイントもインストールすることが出来ました。
ただ、Microsoftアカウントが必要なので作っていない方は作る必要があります。(無料)

Android版でも編集機能もあるので、普通に使う用途には問題ないと思います。
Office365にサブスクリプションがあると、Android版のフル機能を使うことが出来ます。
僕の使い方では、Windows版でパワーポイントで作成したスライドショーの再生がメインです。
スライドショーの作成ですが、各ページで文字を出すタイミングなどをアニメーション機能で作成して、ファイルを保存する時にスライドショー形式(.ppsx)で保存を行うと、ファイルをタップするとスライドショーがはじまるので便利です。
もし、作り方などわからないときは、個別サポート(すいません、有償です。)も可能です。
イベントの案内や、場合によってはもっと大きな画面であればお店などの案内にも使えます。
写真を入れ替えてみせたり、文字をエフェクトさせたりアイディア次第ではとてもアピールになると思います。
良かったらチャレンジしてみてください。

Amazon Kindle Fire10ですが、反応も早いし、使い勝手はとても良いです。
バッテリーもスライドショー再生を行っても8時間以上持つ感じです。
コスパを考えるととても良い製品だと思います。
今度、詳細の解説もしようかな。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加