花粉症の軽減とヴィーガン

イベント出展情報
  • 2019年3月21日  11:00 AM - 4:30 PM 東あずま 表現スペース4

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

この時期は、花粉症の方も多いと思います。
僕も花粉症でした。
正確に言うと、今でも花粉症かもしれないですが、あまり症状が出ないです。
かなり軽減されています。
その体験を書きます。

僕自身は、今でこそ、ヴィーガンで社会毒や食品添加物を可能な限り避けた生活をしていますが、昔は普通にいろんなものを食べていました。
元々お肉は食べれませんが...
インスタント食品も食べていましたし、外食も多かったです。
コンビニのおにぎりやサンドイッチも普通に食べていました。
その時は、この時期になると花粉症で辛かったです。
極端にひどくは無かったですが、目が痒かったり、くしゃみや鼻水がすごい日が多かったです。

それが、ある時点で自然に自分に必要のないものを食べなくなりました。
結果として、ヴィーガンになってました。
ヴィーガンになって、動物性の食品を食べなくなったときには、花粉症は少し軽減されました。
それでも、症状の出る日も多かったです。
その時は、菜食主義になったとしても、そんなに極端には変わらないんだなって認識でした。

そのあと、自分でいろいろ勉強をしていって、社会毒や食品添加物を避けるようになりました。
そうすると、かなり花粉症が軽減されることに気が付きました。
今は、本当に花粉が多いときに、くしゃみが出る程度です。
外出時にマスクをしなくても大丈夫です。

こういう内容を書くと誤解をされてしまうことが多いですが、こういう食品が悪いと言うよりは、自分は避けているというニュアンスで書いています。
忙しい生活をしていると、自炊が無理だったりもします。
ましては、ご飯を食べる時間を確保するだけで精一杯であれば、食べるものを選んでられないことも多かったです。
違う見方をすると、忙しい中で手軽に食べられる食品ということで、今のコンビニなどでの食品があります。


なので、食生活を見直すということは、ある意味ライフスタイル全体を見直さないといけなくもなります。
それは、本質的は大切なことだと思います。
ですが、簡単に出来ないこともあります。
ただ、食生活を見直すことで、いろいろなことが改善されることは確かだと思います。
参考になったら嬉しいです。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

LINE@です。気軽に登録してください!
友だち追加
時々、いろんな情報を流していきます。(割引クーポンもあるかも)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください