グリーンフードフェスタ

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

根津神社に参拝したあとに、上野恩賜公園の噴水の前の竹の台広場で行われていたグリーンフードフェスタに行きました。
グリーンフードフェスタはベジタリアンヴィーガンのためのイベントです。
ホームページには「世界のすべてのものが共存できますように」との言葉もあります。
一昨年には、hilo-mi’eで演奏させていただいたことがあります。

ヴィーガンやベジタリアンにとっては、外食は難しいときがあります。
最近では、2020年の外国人観光客を見込んで、メニューにヴィーガンメニューを加えるお店も出てきましたが、まだまだ少数です。
理解が進んでいないのもあるし、経営って視点で考えると難しいものもあると思います。
コストの問題もあると思います。メニューを考えたり材料の仕入れ、調理法、質問を受けたときの従業員の対応など、お店側の視点で見たらハードルはそれなりに高いと思います。
だから、お店が増えてくれるのは大歓迎ですが、「世界のすべてのものが共存できますように」との視点で考えると、それぞれのお店の判断することだと思います。
それでも、ヴィーガンメニューを扱うお店が増えると、いろんな人に気を使わせないで食事に行けるので嬉しいのも本音です。
なんか、ヴィーガンやベジタリアンが普通に受け入れられると嬉しいです。
特別視されると、差別意識や、そのある意味の亜流の特権意識が生まれてきます。
だから、ベジタリアンを攻撃する人もいるし、逆にベジタリアンも過激な運動に走ってしまう人もいます。
動物愛護の視点や環境負荷の視点など、議論が必要なところもあるのは事実だけど、感情論に走らないで、問題認識や考える土壌を整えていくことが大切だと思います。
それに、他にもみんなで考えていかないといけない世の中の問題もたくさんあります。

話がそれちゃいましたが、こういうベジフードばっかりのところに行くと、もう大興奮です。(笑
どれでも食べられます。
いつもは、メニューの中で食べられるものを探します。ベジって面倒くさいって思われちゃうかもしれないですが...

小雨が降り出した中、たくさんの人が来ていました。
普段は、ベジじゃない人も多いと思います。
お子さん連れも多いし、いろんな年齢層の人がいます。
環境意識もそれぞれだと思います。それでも、みなさん楽しそうです。

僕は、ベジのキーマカレーをオーダーしました。
普通のキーマカレーはひき肉だから、いままでキーマカレー自体を食べたことがないです。
食べてみましたが、普通の美味しいカレーでした。(笑
あと、お腹が空いていたのと、せっかくだから食べないとって気持ちがあって、食べ過ぎだけど餃子も食べました。
美味しかったです!!
人は感覚の生き物なので、ベジは美味しいって認識が広がれば良いと思います。
そうすれば、問題の何割かは自然に解決していくんじゃないかなって思います。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加