デトックスな生活 食生活

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

先日、ある方とお話をしていて社会毒の話になりました。
その話の流れで、どんな生活をしているのかを聞かれました。
この時にも話題に出ましたが、時々(自分で言うのもなんですが)実際の年齢よりは遥かに若く見られることがあります。
気持ちが子供っぽいことや(笑)童顔なのもあるけど自分では身体の細胞も若く保てていると思っています。

なので、自分の生活スタイルと書きます。
なんて書くと、とても魅力的で特別でスタイリッシュな響きを持つかもしれないですが...無いです。すごい地味です。(笑
だけど、インスタグラムFacebookに写真をアップするのに、時々行くおしゃれなお店の写真を使うことはあります。(笑
しかも、お金は全然かけていません。むしろ一般的な生活より使っているものが少ないと思います。
「何を使わないか」と言うことも大切にしています。

自分自身の体質ですが、そんなに体力がある方ではないです。ただ、踏ん張りはきくほうです。
また、風邪の症状みたいに少し調子が悪いことはあるけど、ものすごく体調が悪くなることが少ないです。
あと、何度か書いていますが、下手すると34台を叩き出す...低体温です
また、もともとは太りやすいかもしれません。

食生活についてですが、なんどかこのBlogでも書いてますが、僕は基本的には動物性の食品を食べないヴィーガン(ダイエタリーヴィーガン:Dietary Vegan)です。
身の回りのものも動物性のものは避けています。
とても残酷なファーとかは身につけないし(昔に知らないで買ったものは大切に使ってます)、仕事で着るときのあるウールのスーツや革靴やベルトだけの最低限にしています。

ただ、日常生活の中で、人とのお付き合いでいろんなお店に入るので、100%のヴィーガン生活は難しいです。
例えば、お蕎麦はかつおだしが多いのでNG。スイーツ系も卵や乳製品やはちみつなどでNG。サラダもマヨネーズは卵だしドレッシングも何を使っているかわからないのでNG。材料的に動物性を使っていなくても、ソースやスープに使っているものはNG。というように厳密に行うことはとても難しいです。そういうときは肉系のもの以外の動物性の食品は食べます。

また、マクロビオティックも参考にしています。
ただ、マクロビオティックを厳密に実践するには、本当に勉強が必要です。陰陽のバランスを考えないといけないです。
なので、基本的な食品の陰陽を少し考えることと、玄米を中心にすること、白いもの、精製されたものを極力避けます。
それでも、パンやパスタなのを食べるので厳密には難しいです。
他に、小麦粉をとらないグルテンフリーもよく言われていますが、こちらは量を減らすことを考えてます。
なので、麺類はビーフンなどの米粉を使った麺類を食べるようにします。

続きは、次回です。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

LINE@です。気軽に登録してください!
友だち追加
時々、いろんな情報を流していきます。(割引クーポンもあるかも)