冬至と天国に行った子たちへ

ALOHA!
今日も晴れてますね
夜は雨みたいだから気をつけてね

今日も、みなさんが笑顔になれますように

昨日は冬至でした
ある説によると、古代日本では、冬至は死者との接点が近づく日と言われていたそうです
夜が一番長い日、折り返しの日だから、その考え方ってとてもわかります

今年は、ちーまるが天国に行って、送って、お盆や、お彼岸、他にも天国のあの子を感じる時がありました
いろんな、行事の意味を体感した感じがします

wp_20161203_07_39_56_pro

亡くなった直後は、たぶん混乱していて、天国に行くまでの時間ってかかるんだ思います
ちーまるが、亡くなる数ヶ月前には、ちーまるのお母さんが夢で来ているのがわかった時もあります
だから、お母さんが、ちゃんと連れて行ったんだと思います
それでも、受け入れるまでは時間がかかるのかな

お盆のときは、なんか、少しお祭りみたいな感じで、わけも分からずに戻ってきている感じでした
きっと、たくさんの方がいっせいに、来るんだろうね(笑

その前に、長野にホタルを見に行ったときは、ホタルは死者を連れてくることがわかりました
あの子が歩いている映像が、心に写りました

お彼岸のときは、もう向こうの住人になってる感じでした
それでも、あの子であることには変わらないけど

wp_20161220_07_55_19_pro

随分頻度は減ったけど、時々は急に心に入ってきて、涙が出てくることも相変わらずあります
動物は、早く生まれ変わるって言うからね
僕の心が、受け入れると同じように
ちーまるも、向こうの世界や、生まれ変わることを受け入れるのかもね
きっと、同じような時間の進行かもしれないですね

冬至の日は、やっぱり近く感じました
なんだか、前よりもはっきりした感じです
もう、向こうの住人であることを受け入れて楽しそうな感じでした

今年は、ちーまるだけじゃなくて、いろんな子が天国に行きました
直接ご縁のある子や、Facebookを通じての友達のところの子
他にも、知人関係でも亡くなられた方もいます

wp_20150316_005

そんなみなさんが、向こうの世界で仲良く暮らせますように
きっと、大切な存在をなくした人は、みんなそう思うと思います
向こうの世界で、そんなみんなが、仲良くしてくれて、笑顔でいてほしいです

なんか、とりとめないけど、冬至の日に感じました

最後まで読んでくださってありがとうございます
mahalo

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます
セッションは、10分1,500円です
もし、心が動いたら、セッション受けてみてください

対面でもLINEやSkypeや電話でも大丈夫です。詳しくはこちらのページです