お写経に行ってきました

ALOHA!
今日は曇ってますね
少し寒いかな

今日も、みなさんが笑顔になれますように

先日、友だちに誘われてお写経に行ってきました
初めてです
前から、なんとなくは興味があったけど(前に書いたとおりに)字が汚いので、自発的には行かなかったけど、友だちに誘われてやる行く気になりました
きっかけをもらえて感謝です

お写経は、いろんなところで開催されていますが、五反田にある薬師寺に行きました
京都にある薬師寺の別院です
お寺には見えない、モダンな建物です
薬師如来様が祀られています

うかがった日は、ちょうど縁日で法話が行われてました
なので、人で賑わってました
受付をしてから、本堂にお参りしてから、写経の会場に向かいます

お写経は、般若心経を写します
参考までに2,000円です
会場には、お道具が一式用意してありますので、手ぶらでOKです

会場はとても静かで、みなさん黙々と写経を行ってます
時々、終わった方が仏様を拝むときに、打つ鐘の音がします
お手本を下にして、その上に紙を置いて、筆を使って写していきます
僕は最初に心の中で般若心経をお唱えしてからはじめました

すごく、久しぶりに、硯で墨をすりました
たぶん、小学校以来
普段、筆なんて使わないから、加減がわからなくて、太くなっちゃったり、墨の加減がわからないので滲んだり、かすれたり
すごく難しいです

本来であれば、心を込めていかないといけないのだろうけど
そんな余裕はないです(笑
ひたすら、ちゃんと書けるように集中しました
それでも、文字は大きかったり、小さかったり、曲がったり、歪んだり

それでも、書いている、いろんな発見はあります
眼・耳・鼻・舌などのことを言っているんだって気がついたり
文字を追って、読んでいるだけではわからないこともあることに気が付きました
読むって行為と、書くって行為は違うだって
無という字が、たくさん出てきます
書いているうちに、その「無」って字が、昔懐かしいインベーダーゲームの宇宙人に見えてきたり...
般若心経は文字がそれなりに多いし、難しい漢字も多いです
果たして、正しい漢字をかけたかも疑問です...
最後の、「羯諦羯諦 波羅羯諦」とか、もうすごく難易度高いです

それでも、集中して文字を書くって、すごく心が落ち着きました
また、やってみたいです

お線香を買って帰って、ちーまるに上げました
お写経はお薦めですよ

最後まで読んでくださってありがとうございます
mahalo

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます
セッションは、10分1,500円です
もし、心が動いたら、セッション受けてみてください

対面でもLINEやSkypeや電話でも大丈夫です。詳しくはこちらのページです