マザーボード交換

ALOHA!
今日は曇りですね
寒いような暖かいような

今日も、みなさんが笑顔になれますように

今日はITネタです!話の”落ち”が無いです...ごめんなさい(笑
使ってるメインのデスクトップPCがだんだん調子悪くなりました
最初から、ちょっとおかしところがあってだましだまし使ってたけど、電源が切れなくなったり、音が出なくなってYoutubeの動画も再生できなくなったので(笑)思い切って交換しました
まるっきり世代交代で刷新したかったんだけど、お金の面を計算してマザーボードだけを交換しました

いつも、マシンを入れ替えるときは自分なりのルールがあって、サーバマシンを新調したら(といっても自作デスクトップだけど)、使ってたサーバマシンをデスクトップに転用してます
サーバマシンが一番信頼性を重視します
デスクトップは2台用意してあるから、いざとなっても業務継続が可能です

ですが、サーバマシンを刷新すると、それなりにお金がかかります
CPUやメモリもそれなりのものを積まないといけないので...
そして、だいたいそのタイミングでOSのマイグレーションをします
その時に、マイグレーションの検証を行っている感じです
現在は、Windows Server2012R2が動いているので、Windows Server2016の検証もしないといけないのですが...

最近のものは数年前の製品でもそこそこのスペックなので、積極的に買い換える理由がないのが正直なところです
年々、パフォーマンスは上がってますが、必要性に照らし合わせると、そんなに大きな要素でもないです

ということで、刷新は諦めて、マザーボードを交換しました
第4世代Intel CoreのHaswellなので、それに合うマザーボードを探しました
まだ、結構売ってますね
デスクトップで割り切ったので、メモリスロットも2つあれば良いし、SATAのポートもそんなにはいらないです
なので、安価なバージョンを購入しました
それにしてもマザーボード小さいです

今の製品は、交換がほんとうに楽ですね
載せ替えたら、一発で電源も入りました
Biosも手間なくバージョンアップできたり

念のために、OSも再インストールしました
Windows10になってから少しは楽になりましたね
だけど、使っているのがほとんどデスクトップアプリだから、いろいろインストールは必要だけど
開発がメインなので、あんまりたくさんアプリケーションは入れてませんが
Microsoft Visual Studio
Microsoft Office
SQLの管理用のSQL Server Management Studioは必須なので、それなりの時間はかかります

やっぱり、入れ替えたら快調です
仕事しないと

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。