母親をお花見に連れていきました

ALOHA!
今日も晴れてますね
気持ちが良いですね

今日も、みなさんが笑顔になれますように

珍しく家族ネタです
お花見ネタも食傷ぎみかもしれないけど...読んでくださってありがとうございます
昨日は、桜も少し散ってきれいな花吹雪でした

僕は、あまり母親とは折り合いが良くなかったです
グレてたわけじゃないけど、世の中の常識を重んじてまともな人(有名大学→一流企業→安定)になって欲しかった母親と、たぶん今の言葉でいうとコミュ障...で変わり者で、世の中で言われていることが理解できなくて、自分を受け止めてくれるところがなくてロックに救われていた自分とでは、考え方が合わないで、衝突が多かったです
それでも、父親が病気になった後は、それなりに心配だから実家の隣で暮らしてました
で、いろいろあって今に至ります...
あんまり、親孝行ではないです

母親は80歳過ぎて高齢だけど、未だに元気で、耳は少し遠いけど、頭も大丈夫で、携帯も使えるし、パソコンも使ったりします(ただ、使い方忘れて、何度も聞いてきて、忙しい時だと、こっちが嫌になること多いけど...)
身の回りのことも、普通にできて、普通に生活できてます
それって、本当に有り難いことですね

なんだか、それでも、最近は、母親がおとなしくなってきたので、衝突することも減ってきて、それなりに心配にはなってます...
本当に不思議ですね...親子って
若い頃は、本当に憎たらしかったのに...今はわかるようになったけど、受け止めてもらえない気持ちの裏返しだったと思います
だけど、当時はそんなことわからなかったです...

それでも、話すとギクシャクするから、ストーブの石油を入れたり、病院に乗せていったり、買い物に連れて行ったり、物理的なことは手伝うけど、会話するのはあんまり出来ないです
だけど、昨日は、友達が声をかけてくれて、僕から誘って(ほとんどはじめてかも)清水公園までお花見に行ってきました
母親と二人だと、会話に詰まるから、第三者がいると助かります

清水公園はすごい人出でした
母親は、久しぶりに来たみたいです(母親は老人会の旅行とか、元気に出歩いている方です)
車を駐車場に止めて、歩きました
母親の見たいところを、時々ベンチで休みつつ、付いて歩きました
公園内の昔の呼び方など懐かしそうだした
また、花が好きだから、いろんな花の名前を教えてくれました
なんだか、少しだけど親孝行した気持ちになりました
親不孝息子だけどね...
たぶん、はじめて一緒に写真を撮りました(笑

お昼ご飯を食べて帰りましたが、母親は少し前に風邪を引いたらしく、そんなにお腹の調子がよくなかったみたいで、そんなに食べたくなかったみたいです...友達も、気を遣わせないように、後で教えてくれましたが、若干胃の調子が悪くて、そんなに食べたくなかったらしいです...しかも、僕も外食続きでそんなに食べたくなかったです...って、みんなそれぞれ、そんなに食べたくなかったけど、気を使い合って、誰も周りに言い出さないで、なんだかよくわかんないけど、ご飯食べました(笑
それも思いでです
ありがとう!春の一日です
友達にも本当に感謝です

最後まで読んでくださってありがとうございます
mahalo

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます
セッションは、10分1,500円です
もし、心が動いたら、セッション受けてみてください

対面でもLINEやSkypeや電話でも大丈夫です。詳しくはこちらのページです