生姜おにぎりと馬乗り馬頭観音様の本

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

先日、少し用事があって、道の駅しょうなんさんに行きました。
道の駅しょうなんは、手賀沼のすぐ近く柏市にあります。
自分のうちからは、一番近いかもしれないです。
手賀沼はとても大きな沼で、大きな橋がかかっていてきれいなところです。
その日は、何かのイベントもあったらしくて駐車場がすごく混んでました。

お店の入口で、本が売っていました。
手賀沼周辺の自然や歴史の書かれた本が中心です。
その中で、馬頭観音様の本がありました。
近くの散歩道でいつもご挨拶しているのも馬頭観音様です。
交通を守る仏様でもあります。とても親近感を持っています。
お店にいた方とお話したら、そこの出版社の代表の方です。
この本はとても珍しい馬乗り馬頭観音様の本でした。
一般的には馬頭観音様は頭に馬の顔がありますが、馬頭観音様が馬に乗っています。
このスタイルの馬頭観音様は千葉県(房総の上総、下総、安房)の一部の地域にあるようです。なぜなのかはそんなには詳しくわかっていないそうです。
興味を持ちましたが、帰りに買おうと思ってお店に入りました。

お店の中に入ると、農作物が多いです。
買わなかったけど、唐辛子が販売されていてハバネロとかジョロキアやとかの恐ろしい名前が書いてありました。(笑
いろいろお店の中を見ていると、ベジタリアン用のマヨネーズが販売されていてので購入しました。
それで、その日のお目当てのおにぎりを購入しました。
珍しい生姜のおにぎりと八穀米のおにぎりを購入しました。
とても美味しかったです。

お店を出て、外で本を購入しました。
こういう熱意を持った誰かのフィールドワークが郷土史的な資料として残っていくのだと思います。
それは、とても大切なことだと思います。
少し手賀沼沿いを散歩しました。
そんなに暑くもなくて、湖畔の風がとても心地が良かったです。
なんだか秋ですね。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。