図書館便利です

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

最近は、よく地元の図書館を利用します。
野田市には4つ図書館がありますが、その中の「野田市立興風図書館」です。
野田市立興風図書館は欅のホールというところにあって、旧市役所があった場所です。
僕が子供の頃は栄えていて商店街も賑やかでした。
今は、どこの地方都市にも見られる光景ですが、人通りは減りました。
だけど、頑張っているお店もあります。

本は好きなので、よくamazonで購入します。最近は、購入してすぐ読めるからKindle版があれば、Kindle版を購入します。
利便性を重視して、街の本屋さんが衰退する原因を作っているので少し後ろめたいですが、近所に大きな書店が無いので現実的には選択が難しいです。

図書館を利用するようになったきっかけは、参加させていただいている小学校での絵本の読み聞かせボランティア「おはなしの森」で使う本を探すようになったからです。
今までは、「おはなしの森」のメンバーの方に小学校の図書室の蔵書から選んでもらっていましたが、あまりおんぶにだっこのまんまでも申し訳ないので、自分で選ぶようにしました。
そのために、図書館の司書さんに相談して絵本を選ぶためです。

その流れで利用をはじめましたが、めちゃくちゃ便利です。
スピリチュアル系の本もたくさんあります。
あと、郷土資料の蔵書もあるので、いろいろ調べるのに便利です。
本は読んでみないとわからないので、購入してから読んでみて合わない場合もあります。
だけど、図書館では借りられるので、お金がかからないです。
また、僕は本はとっておかないです。一部の本を除くと、後で売ったり寄付したりしています。
なので、借りて読むスタイルはとても性に合っています。
絶版になっている本もあります。

時間がある時は、歩いていきます。
歩くと30分ぐらいなので散歩にはちょうどよいです。
先日は、車で行ったら駐車場で猫が寝ていました。
管理人のおじさんと仲良しみたいです。
猫ちゃん、鳴いておじさんに話しかけていました。とても可愛いです。

利便性を優先して気がつくとネット中心な生活をしていましたが、自分で出かけていって利用できる公共サービスとても便利だということに気が付きました。
図書館はとてもお勧めです。
僕もそうでしたが、社会人になってから利用したことなくて、もしかすると図書館の存在すら忘れてしまっている方もおられると思います。
良かったら利用してみて下さい。地域の情報も公示されていたりして、思わぬ発見があると思います。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加