インフルエンザB型でした

ALOHA!
今日も晴れてますね
きれいな日差しですね

今日も、みなさんが笑顔になれますように

熱も少し下がったのですが、外出時に人に迷惑をかけないために、念のためにインフルエンザの検査を受けに行きました
近所のイオンの中のお医者さんです
受付して、事情を話すと、体温を測って、熱なかったけど、感染防止のために廊下に出されて待ちます
自分の順番で呼ばれたら、さっそく検査しましょうということで、あの鼻の奥の痛くなる、棒を突っ込む検査を受けました
見た瞬間に、鼻の奥がツーンとなって、身構えたら...リラックスしてくださいって...で、やっぱり痛かったです(笑
でも、激痛なんだけど、なんか、終わった後は、どこかスッキリで気持ちよかったります...やっぱ、どMかな(笑

それで検査結果ですが、なんと...インフルエンザB型でした
ということで、早速投薬治療を受けました
今は、一回の投薬で良いそうです(写真は写せませんでした)
二つの容器に入っている粉末を、一つを二回づつ吸引します
以上です!あっけないぐらいの治療です
ただ、5日間ルールがあります
治療を受けてから5日間は、公的な場所へは外出禁止です
治療を受けた日から換算されるので(証明書も出してくれるそうです)僕みたいに、行くのが遅くて自然治癒でだいぶ良くなっていても関係ないです
感染防止が目的なので、基準としては妥当だと思います

投薬治療前は、熱が下がりましたが、時々寒気がしてあがることもありました
あと、今回、苦しいのは、関節や筋肉が痛いです
調べてみたら、免疫細胞がウイルスを食べてやっつけるのにサイトカインという物質が作られるそうです
そして、サイトカインを過剰に出過ぎないようにするのと、発熱してリンパ球を活性化するためにプロスタグランジンという物質が一緒に生成されるそうです
そのプロスタグランジンが痛みの原因だそうです
体が戦ってくれるのはわかっていても、すごく痛くて、眠れなかったりもしました

それで、投薬治療後ですが
改善されるかと思ったら、やっぱり関節痛は残ります
あんまり眠れないです
ちゃんと体は戦っているんですね
熱は、きっちり下がりました
咳もあまりでなくなったり、鼻水も軽減されます

なんだか、思いの外の長期療養になってしまいました
いろいろやらないといけないことはあるけど、最低限のことをしたら、後回しにして(後が怖いけどね:笑)体の回復を最優先にしてます
すごく楽しみにしていた、今週の土曜日の「横浜ぷちすぴファームVol.3」も5日間ルールで出店できなくなりました...ごめんなさい...色んな人に迷惑かけちゃってます
体って本当に大切ですね!あらためて、思い知らされます
みなさんも、ご自愛下さいね!
僕も治るまで、ハワイのことを浮かべるようにして過ごします!

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。