野田市関宿まつり花火大会に行きました

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

地元野田市の野田市関宿まつり花火大会に行きました。
初めて行きました。第28回だそうです。
野田市は平成15年に関宿町と合併しました。
なので、野田市がついて野田市関宿まつり花火大会と言います。

花火大会に行くのなんて久しぶりです。
なんとなく花火大会のイメージは、浴衣姿の女の子と一緒に(笑)なんて情緒があったりするけど、現実にはすごく混むし、移動や席の確保など大変だったりします。(笑
野田市関宿まつり花火大会はバスか車しかは移動方法が無いです。
駐車場の準備があるみたいなので車で行きました。
渋滞覚悟で行きましたは会場までの道も駐車場も思ったより空いてました。
駐車場(というか普段は土手の野っ原じゃん:笑)に車をおいて少し歩くと会場です。
こういうイージーな雰囲気って実はとても大好きです。

たくさんの屋台が出ていました。
最近流行りの光る電球の飲み物を飲んでる人が多いです。
ステージではバンドさんが演奏してました。
会場も土手の野っ原です!
田舎の花火大会の風情で大好きです。(笑
着いたのは18時半ぐらいでした。花火大会は20時からです。
土手沿いにあるスーパーマーケットで買い出しをしようと思って歩いていったら、急にまさかの雷と豪雨...
傘を開いたら...開かない...壊れてる。(涙
ほとんど使っていないIKEAの傘、車に置きっぱなしにしてたら熱やらなんやらで壊れてしまったみたいです。
なのでダッシュでスーパーに駆け込んで雨宿りです。

雨がやんだので会場に戻って、ゴザ(ハワイのABCストアで売っているやつです。持って帰ってきてやっと日本で役に立ちました!)を敷いて待ちました。
そんなに暑くなくて過ごしやすいけど、時々小雨が混じります。
それでも風が心地よいです。
華やかな浴衣を着た人や、子どもたちの騒ぐ声。ステージの踊りの音楽。屋台からのいろんな匂い。土手の草の匂い。夏の終わりの夜です。
なんだかとても気持ち良いです。

そんななか花火が始まりました。
打ち上げる度に、どこがスポンサーの花火かの解説が入ります。
地元の企業や居酒屋さんなどの飲食店。なんだかローカル色が豊かが良いです。
30分ぐらいしたら最後にというアナウンスがありました。
え、終わりって思って...でも、なんか少ないって思ってゴザを畳んで席をたったら、少ししてまた花火が...アナウンスをよく聞いたら、地元のスポンサーのものが終わりでまだ続きました。
その後も、いろんな花火が打ち上がりました。結構豪華です。
花火の音と光。風の関係か火薬の匂いはしなかったけど。
打ち上げてから開くまで少し時間が空きます。
その間、どんな花火かなって想像するのが楽しいです。
花火は美しい刹那ですね。
魅入ってしまいます。また、見に行きたいです。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。